スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会



↓↓ 11月30日まで ↓↓

Facebookの使い方
「いいね!」で日給2万円!?

*************


人は仕掛けることしかできない

 結果は左右できない。
自分がある結果を求めて仕掛けたとしても、
相手がそのような結果を返してくるとはかぎらない。

 つまり、
人は仕掛けることしかできない。

 結果は成り行き。

 この成り行きを容認すること。
そして、それを喜べるなら最高だ。

 これを人は
「結果は神に委ねる」
と言う。


共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓     


Copyright 生活向上委員会

人間は眠ることでしか情報処理できない。

 前回、わたしたちはいかに多くの情報にさらされているかお話しました。
今回は、それをどう処理していくか考察してみましょう。

 人はなぜ眠るのだろうか。
これは、情報処理につきます。
パソコンで言えば、デフラグです。
これを怠ると、パソコンは処理能力が落ちます。
人も似たような状況に陥ります。

 これを人は眠ることにより防いでいるのです。

 睡眠は体力を回復させるだけでなく、脳力を復帰させます。
眠っている間に疲れた筋肉を癒すように、
眠っている間に情報の振るいが掛かります。

 通常、人は8時間睡眠と言われています。
ただ、これは平均値というほかありません。
処理する情報が少ない場合や処理能力が高い場合はこれより少なくても問題ありません。

 しかし、処理する情報があまりにも多い場合。
たとえば、問題が山積みで心配事が絶えない場合など。
本人の処理能力の限界値に至ります。
このような場合、いくら眠っても頭がすっきりしません。
そのような経験が、あなたにもあるのではないでしょうか。

 こんな時、無理に起きて活動するとさらに情報過多になってしまいます。
悪循環ですね。

 それをなんとかするには、やはり睡眠しかありません。
わたしは一度実行したことがあります。
すっきり目覚めるまで眠ってみよう、と。
20時間ほど眠ったこともあります。
起きては眠り、また起きては眠り。
これを繰り返しました。
いったいどれほど眠れば気がすむのだろう、
というほど眠ったのです。
それで、ようやく快く目覚めることができるようになったのです。

 この経験から、あなたに一言。
「鬱」が発症するまでに睡眠をとってください。


共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓     


Copyright 生活向上委員会

現代の情報過多対策

 今日は「睡眠は私たちを助ける」というお話をしてみたいと思います。

 私たち現代人は情報過多の時代に生きています。
目をあけているだけでも、見える情報をインプットしています。
にもかかわらず、さらにテレビ、インターネット、SNSなど電子情報にさらされています。

 しかも、数ある問題解決に従事せざるを得ません。

 このような状況に対峙し、ウツが発症してもおかしくはありません。
私も際どいところまできたことがあります。

 さて、これはどうしたことでしょう。
真剣に考える人ほどウツ発症率は高まります。
では、適当に流せば良いのか?
そうではありません。

 いかに熟睡できるか。
これに尽きます。

 問題が山積みで熟睡できない。
そんな人が多いと思います。
その時は、できるだけ長時間寝てください。
平日が無理なら休日に。
できるだけ、だらだらしてください。

 ではなぜ睡眠なのか?

 この辺りを次回、考察してみたいと思います。
本日もお読みいただき、ありがとうございます。



共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓  


Copyright 生活向上委員会

まずは気の向いたことから

 「どうすりゃいいんだ。」
と、呆然とすることってありますよね。
そんなときは、呆然とたたずんでください。
気がすむまで。←済む、と、澄む、をかけている。

 その後、ふと思い浮かんだこと。
それを行動に移しましょう。
それは実質的なことでなくてもよいのです。
遊びだって大いに結構。

 そうしているうちに、状況が前に進んでいきます。
そして、さらに何か思い浮かんだら、それを実行する。
それの繰り返し。
それでけっこううまく展開したりするものです。

 いわゆる、宇宙にお任せってやつ。
これを神の導きと解釈すると、さらにありがたく感じられてくる。
すると、ありがたいことが起こり始める。

 まあ、どうせ何もできないんだから、というつもりで
気が向いたらことから始めましょう。
きっとうまくいきそうに感じませんか?



共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓  
  

Copyright 生活向上委員会
Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


Archives
コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ