スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会



↓↓ 11月30日まで ↓↓

Facebookの使い方
「いいね!」で日給2万円!?

*************


心のメンテナンス

ブログネタ
☆こころとからだのオアシス☆ に参加中!
 本日のNHK総合TV「クローズアップ現代」にて、インフラの老朽化問題について放送がありました。

 現在、存在している橋脚等が、問題が発生してから補修するという今までのやり方でいくと、後々膨大な費用が発生する。といった話題でした。
 現に、1980年代アメリカで、その様な事が起こったそうです。
 そこで、このような事態が起こらないように、問題が発生するまでにメンテナンスしよう、という考え方がでてきたようです。
 しかし、それを実行すると、最終的には予算削減になるのですが、今後数年は逆に予算が増えてしまう、というジレンマがあると言っていました。

 さて、ここからが、私の本題です。
これを私たちの心と身体に置き換えてみましょう。とりあえず、金銭的な事は置いといて考えることにします。

 身体の事は、少し考えるとわかるのではないでしょうか。
「早期治療」という言葉を聞いたことがあると思います。
少しぐらい調子が悪くても、通常、病院へ行くことはありませんが、ほっておくと予想外にひどくなり、入院しなければならない事になった、なんてシャレにもなりません。
 つまり、わずかな異変を感じた時点で対処する、と言う事が結果としては自分を苦しめなくてすむわけです。
 この究極が「予防」だと思います。
異変がない時点で、メンテナンスし、異変が起こりにくいようにしよう、という考えです。

 永くなりましたので、心の場合は、次回upしたいと思います。
ありがとうございました。



Copyright 生活向上委員会


自分の長所に気づく

 しばらく間があいてしまいましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 今回は、自分の長所について考えてみたいと思います。

 自分の短所は簡単にあげられる人が多いと思いますが、長所となると考えてしまうのではないでしょうか。
 自分の長所は、あまり気づく事はないと思います。でも、人にほめられた事は少なからず有ると思います。
 これが人から見た自分の長所なのです。自分で長所と思っている事も、しかりですが、人からほめられた事は、もっとも的確です。

 この長所に気づく事によって、今後の展開が大きく変わってくると思います。



Copyright 生活向上委員会


やるべき事が多すぎる時

 やるべき事が多すぎる。でも、なにから片付けて良いかわからない。時間だけが過ぎてゆく。
 こんな悪循環に陥っている人が、多いのではないでしょうか。
私の場合も、やるべき事が集中し困ってしまう事が多々あります。何も無い時は、ひま〜、なんですけどねぇ。

 快適に過ごす「時間術」には、こんな事が書いてありました。

 “難易度”ではなく“重要度”を優先せよ

 簡単に片付きそうな事から取り掛かるのもひとつの方法ですが、これがクセモノで、以外に手間取ったりするものです。
 それが、大して重要な事ではなく、単に簡単そうに思ってやり始めたのなら、最悪です。
 と、いう訳で、重要な事から片付けてゆくのが正解、と言うのです。

 重要な事から始める場合、それがトラブっても、片付けなければいけない最重要課題なので、やはり、片付けなければならないのです。
 しかも、難しそうな事でも、以外にスムーズに事が運べばラッキーです。
 実際に事に挑んでつまずいても、“これが一番重要な仕事だ”と自分に言い聞かせ、励ますことによって集中力を養うのも、ひとつの方法です。

 実は、私も“簡単そうな事から片付ける派”でしたが、これからは“重要な事から片付ける派”になりたいと思います。

 ありがとうございました。


Copyright 生活向上委員会


柔らか頭

ブログネタ
★生きていく力★生きていく知恵★生きていく勇気★ に参加中!
 あの人は頭が固い、あの人は頭が柔らかい、と、よく言われますが、
この事について少し考えてみたいと思います。

 快適に過ごす「時間術」によりますと、頭の柔らかい人というのは、頭の中に開きスペースがある。と書かれています。
 空きスペースがあるので、人の話や情報がスッと入り、ストックした情報に新たな情報が加わり、ひらめきが生まれる、というのです。

 逆の事を考えると良くわかりますね。頭の固い人は、自分の考えに固執し、人の言う事を聞かず、いつも同じ行動パターンに陥っていると思います。

 この一節をよんで私は、頭を柔らかく保っておくために、頭の中の空きスペースを常に確保しておこう、と思いました。
 物理的に頭の中に空きスペースがあるわけではないが、そういうイメージを持つ事によって、人の言う事を受け入れる体制ができるように思います。

 よく、“煮詰まっている”という表現をしますが、それが正に空きスペースがない状態ではないでしょうか。
 “私は頭の中に空きスペースを作った”とイメージする事によって、人の話を聞く体制ができ、心の煮詰まりを打破するひとつのきっかけになるような気がします。
 そして、情報をいくつも蓄積する事ができ、その中から新たな発想がでてくると思います。

 その時々で、受け入れられる時、受け入れられない時があると思いますが、受け入れられないと思った時は、“ああ、スペースが無いな”と考え、スペースを作るように努める。
 そういう私になりたいと思います。

 ありがとうございました。



Copyright 生活向上委員会


Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


Archives
コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ