スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

2009年10月




じゃっく流 潜在意識から回答を得る方法 その1

 今日の大阪は穏やかに晴れ渡り、過ごしやすい気候になっています。
皆さんのところはいかがですか?

 さて今回は、潜在意識からの回答を得やすくする方法を考えてみたいと思います。

 望みを持つ→その方法を考える→方法を思いつく→実行する→望みが実現する

 これが一般的私たちが行うプロセスです。
成功法則では、方法を考え思いつくためにはその思いを潜在意識に引渡し回答を得るのが良い、とされていますね。
 ここで、潜在意識に問いを引き渡したはずだが回答がなかなか得られない、という人が多いのではないでしょうか?
潜在意識に一旦引き渡すと後は待つことが要求されます。
これが、なかなか待てない。
待てど暮らせど回答がない。
はたして、潜在意識に引き渡したかどうかも疑わしくなってくる。

 潜在意識に指令を引き渡すには、できるだけ具体的に要求するのが良いとされていますが、そうとも限りません。
ある程度幅をもたせるのも有効です。
 にもかかわらず、回答が得られないと引き渡し方に問題があると思いこみ、どんどんピンポイントの要求を突きつけ潜在意識を困らせることが多分にあります。
 「あの人の名前、何だっけ?」
と思うだけで、実は潜在意識に引き渡されているのです。
引渡しについては、あまり深く考えないで下さい。
そのほうがうまくいきます。
 で、あの人の名前をず〜と考え続ける。。。
これをすると、潜在意識に問いを引き渡しているにもかかわらず顕在意識で考えていることになりますので、一向に思い出せません。(=回答が得られない)
潜在意識についてよく研究されている皆さんは、そんなことはしませんよね。
 引渡した次は忘れる。
ここが重要です。
これがなかなか人間にはできないのですよね。
忘れるのが良いとわかっていても、つい考えてしまう。
これが人間ってもんです。
この、引き渡した後は忘れて回答を待つ、という行為ができれば回答が得やすくなるのですが、これができないから私たちは困っているのです。

 では、この方法とは。。。






 次回、お伝えしたいと思います(^^)

 本日も、お読み頂き、ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 早く教えろ!と思った人も。。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

Windows 7 使ってみました (^^)/

 Windows7が発売されて間もないですが、期待を背負って登場した7はどうなのでしょうか?
というわけで、Windows7をさっそく使ってみました。
と言っても私が買ったのではないんですね〜。
お客さんが7を買ったので、そのセットアップをしたのです。
これは役得ですね。

 さてさて、Windows7の使用感です。
まさにストレスフリー!!
起動も早いし、操作もサクサク動きます。
操作感覚としてはビスタ感覚ですのでXPからの移行では多少の戸惑いがあるでしょうが、そこはご愛嬌。すぐに慣れます。

 ただ、現行のパソコンに7を入れるとなれば注意が必要です。
7はかなりのスペックを必要とされます。
CPUはデュアルコアが必修。
メモリーは2G以上推奨。4G以上なら快適です。
 それから、XPで使っていたソフトはインストールできないことがあるので対応を確認する必要があります。
ビスタで使えれば、ほぼ問題はないでしょうが。

 ペンティアム4はXPとともに時代の幕を閉じるのか・・・(^^;)

 というわけで、ニューパソコンを買うなら7、ユーズドならXPという使い分けが良いようです。

 最近のDVDの書き込みも速くなりましたなぁ。
DVD−R1枚を5分で書き上げました。




 う〜む。時代は進化しています。。。

 Windows7について、ご参考になりましたら幸いです。
本日も、お読み頂き、ありがとうございます。

----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ Windows7!!と思った人も。。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

60兆という数が人間の限界なのか?

 さて、話が横道にそれてしまいましたが『DNAから考える金融バブル』について60兆という数字に着目し、じゃっく流に読み解いてみたいと思います。

 まずは、この記事の要旨を説明します。
・人間を作っている細胞は約60兆個である。
・この60兆個の細胞が減りすぎもせず増えすぎもしないように、内蔵されたDNAが監視している。
・金融というシステムは人間により作られた。
・CDSが60兆ドルを超えた時、金融バブルが崩壊した。

 人はDNAの監視により、細胞が60兆個をほとんど上回らずバランスされ適度なサイズを保つことができる。

 つまり、バブル崩壊は金融を適度なサイズに保つための一つの結果なのではないだろうか、というわけです。
 しかも、60兆でリミッターがきくDNAを持つ人間が金融を作ったという裏づけがミソですね。
もともとリミッターを持つ人間が作ったものには、しらずしらずにリミッターが働くというわけです。
寿命もこの一つかもしれません。
物には必ず寿命がありますよね。

 この事実を知ったじゃっくは、現在の日本国債に着目してみました。
国債は国の株みたいなものです。
それが今、50兆円を超えようとしています。
ぼちぼち限界か?と思えてしまいます。
恐竜は肥大化した結果、数々の問題を引き起こし絶滅に至っています。

 この世の中はすぐに結果がでないようになっています。
ですので60兆を超えてもすぐに崩壊することはないでしょう。
しかし、もし60兆がリミットラインだとしたら。。。

 今のうちに、なんらかの対策を考えてみてもよさそうです。

 本日も、お読み頂き、ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 60兆には意味があると思った人も。。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

DNAから考える金融バブル

 本日の産経新聞のコラムに面白い記事がありましたので、これについて考えてみたいと思います。

 「経済が告げる」 田村秀男
DNAから考える金融バブル

と題し、人の細胞の総数が60兆個であることに注目し、人が編み出した金融について60兆という数がキーポイントになる、という考察を記事にされていました。

 この概略を話す前に、新聞とインターネット記事について私の思うところを述べさせて頂きたいと思います。
新聞を読まなかったら、私はおそらくこの記事を目にすることはなかっただろう、と思うのです。
ネットで検索した結果、上記のように記事前文がご覧になれます。
興味のあるかたは上のリンクをたどってください。
 もし、私がネットオンリーで新聞を読まなかったら、ネットでこの記事に出会うことは限りなく確立が低かったと思われます。
リンクを逆にたどっていきましても、表題がずらっとならんでいるのでこの記事が目に留まることはほとんどありえません。
実際に、表題からこの記事を探し出すのには時間がかかりました。
ピンポイントで探そうとしても、このありさまです。
なんとなく眺めていたら読み飛ばしていたことでしょう。

 しかし新聞は、ずらっと目次があって興味がある記事を探すのではなく、どくとくのレイアウトでページをめくりながら目に留まる記事を読む、という読み方をします。
 この特徴は、ネットより新聞のほうが顕著に現れます。
興味がある記事を読んでいるうちに次のページを見ると、たまたまある記事が目に留まり読んでみるとたいへん役に立った、ということがよくあるのです。
 もちろんネットでもネットサーフするうちに面白い記事を発見した、ということはよくあります。
しかし、ネットの場合なんとなく渡り歩くというより検索でピンポイントに調べる方がずっと多いと思いますし、効率的活用だと思います。
 この場合、新聞で気になった記事を掘り下げるのに適していると思われます。

 新聞とネット記事。
インターネット全盛の時代ですが、それぞれの特徴をうまく活用していきたいと思います。

 話がそれましたが、次回は60兆という数に着目し、考察を重ねたいと思います。

 本日も、お読み頂き、ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 新聞で発見を見つけようと思った人も。。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

イチローのスピリッツに学ぶ その3 「完璧は流動する」

 心身ともに落ち着いてきたじゃっくです。こんにちは。
というわけで、再度、イチローの成功へ至る考えを学んでいきたいと思います。

 インタビューの中でイチローは、
「こういうふうにすれば良い、という打ち方は変化する」
と説いています。

 仮に、こういうふうに打てば完璧だという打ち方をマスターしたとしても、それに対策を見つけたピッチャーが違う投げ方をするので、そうなると今まで完璧だった打ち方は完璧ではなくなる。
 つまり、新たな完璧が参上してくるんですね。
それをイチローはわかっている。そこがすごいんです。
続いてイチローは語ります。
「だから、常に同じやりかたを続けていけば良いわけではない。
今日の俺は完璧だ、と言える日を常に作っていく。」

 ここなんです。
『今日の完璧を常に作っていく』

 今完璧という事柄でも、それは常に流動していくことを認め、日々それに対応した完璧を日々作り上げていく、日々作り上げていかなければならない。

 だから人生は面白い。
この流動性を認め、日々切磋琢磨していこうとする。
これを実践したからこそ、イチローは偉業を成し遂げたのでしょう。

 本日も、お読み頂き、ありがとうございます。

----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 日々切磋琢磨しようと思った人も。。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

Profile
カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



Twitterボタン
Twitterブログパーツ

リンク用バナーをお使い下さい

最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
My Yahoo!に追加
Add to Google
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲


↑ ↑ ↑
JAZZ専門ネットラジオ

れっつはっぴぃさん
ENKORA Networkさん
隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


コメントありがとう !!
アクセスup
無料アクセスアップツール
Warp!-mini

URLを入力すると、
誰かに閲覧されます。
ログログシール
足あと付けていって下さい。
後日、訪問させて頂きます。 ログログシール
試験中
Yasazon : ヤフー経由で
アマゾンを検索!
-----------------------
眠りながら聴く
マーフィー

定価 ¥ 1,470
中古本も
 あるかも!
powerd by amazon360

---------
  • ライブドアブログ