スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

2010年07月




悩み、自力解決できます。

 人は人を助けるようにできている。

 という教えがあります。
自分のことはよくわからないにもかかわらず、他人のアラはよく見えるのはそのためです。
自分の悪いところはあまり自覚できないのに、他人の悪いところはいくらでも指摘できてしまう。

 この現象を良い方向で見つめてみますと、
他人の悩みには、けっこう良いアドバイスができるにもかかわらず、自分の悩み解決法は、なかなか見つからない。

 では、他人にアドバイスをもらうしか解決法はないのか。
いくら偉い人にアドバイスをもらっても、どこかずれている、と感じたことはありませんか?
事実、他人はあなたの心を完全に読み解くことはできません。
ですので、どこかずれてしまうのはしかたがないことなのです。

 このジレンマを解決する方法を考えてみました。
それが、自力解決法です。

 その方法とは、このジレンマ自身をうまく活用することにあります。

 自分が助ける側にまわるのです。

 同じような悩みを持った人を探しましょう。
そして、その人の悩みを解決するにはどうすれば良いか考えるのです。
そうすることにより、思い浮かぶアドバイスは、実はあなたにも適応できます。
ここがミソなのです。
思い浮かんだことを相手にアドバイスすることにより、自分も「あ、そうだったのか」となるわけです。

 これは、仮想他人を設定しても可能です。
同じような悩みを持った人がいる、という仮定のもとに、その人に対してアドバイスを考えるのです。
このやり方ですと、わざわざ同じような悩みを持った人を探す必要はなくなります。

 人生には、悩みはつき物です。
この悩みを解決するごとに、人は進化していきます。
あなたに悩みが発生した時、ぜひこのことを思い出し、悩み解決にお役立て下さい。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 自力解決!と思った人も。。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

石の上にも三年、とは

 『石の上にも三年』

 よく聞く言葉ですね。

 この解釈は、三年はがんばらないと芽はでないよ、とか、三年がんばればなんとか芽がでる、と一般に解釈されていると思われます。
そこで、何かを始めた時、三年間がんばってみよう、となるわけです。
裏を返せば、三年やって芽が出なければあきらめよう、と考えるのではないでしょうか。

 まあ、この解釈でも、ねばるという意味では効果があるのですが、問題は後半です。
ほとんどの人が三年たって、あきらめてしまうのです。
それでも、あきらめきれずにやり続けた人の多くは成功しています。
なぜだろう?

 そこで、じゃっくは考えてみました。
ある事柄を三年間やり続けることにより、何が起こるのだろうか?

 その答えは、方向付け、です。

 三年間やり続けると、ある程度方向付けが定まってくる、ということなのです。
心が定まってくる、ということなのです。
 つまり、この時点であきらめるのは、まだ早すぎるのです。
やり始めて三年間は、試行錯誤の連続です。
方向性がまだ定まっていないのです。
心に疑問も持っています。
 しかし、三年間試行錯誤しているうちに方向感が定まってくる、ということなのです。
 この時点で、やっとスタートラインに立てた、と言えます。
にもかかわらず、ほとんどの人が芽が出ないからと言ってやめてしまうのです。

 石の上にも三年の解釈をこのように改めますと、さらにねばりが出てくると思います。

 あきらめきれないほどのやりたい事があるあなたは素晴らしいと思います。
石の上にも三年の解釈を改め、ぜひ、まい進を期待しています。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 続けてみよう!と思った人も。。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

メンタルリフレッシュ


『自分を不幸にしない13の習慣』1ケ月お試し


 自己イメージの重要性は、ご理解頂けましたでしょうか。
引き寄せやすい事柄と引き寄せにくい事柄があるのも、これで腑に落ちましたね。

 私たちが変化する時、それは腑に落ちた時です。
私たちは、どんな良い理論であろうと腑に落ちない場合、その理論を活用することはできません。
心が拒否するのです。

 「言っていることは良くわかるのですが、でも・・・。」

 この『でも』が心の拒否反応なのです。
この『でも』があるかぎり、どんなに良い理論を教わったとしても活用できません。

 しかし、失敗の原因が腑に落ちた時、心がそれを受け入れます。

 その瞬間、心が変化を許したのです。


 これで、あなたも変化することができるようになりました。
しかし、それはあくまで、変化することが許されただけで、これから自分を変化させるのはあなた自身の考え方や行動をあなた自身が変化させなければなりません。
 腑に落ちた時点で安心していては、変化は訪れないのです。
いわゆる、変化のスタートラインに立った状態、と思えば良いでしょう。
今までは、スタートラインにすら届いてなかったのですから、これでも明らかに進化です。
おおいに喜びましょう。
スタートラインに立ったということは、本戦にむけて予選を通過したことと同様です。
 ほとんどの人は、この予選を通過できていません。
でも、腑に落ちたあなたは予選を通過できたのです。
さあ、いよいよ成功へむけての決勝です。

 さて、この決勝。いったいどうすれば良いのでしょう。
勘の良いあなたは、もうわかっていますね。
そう、自己イメージを自分の望みに添うように作り変えれば良いのです。
これが、私たちの本戦なのです。

 この自己イメージを作り変える一番の方法は、やはりその道に長けた人のカウンセリングを受けることでしょう。

 でも、ひそかに推し進める方法があります。

 自分を不幸にしない13の習慣という本には興味深い言葉がでてきます。

 メンタルリフレッシュ

 なんと素晴らしい響きでしょう。
メンタルリフレッシュすることにより、自己イメージを自分の望みに近づけていくわけです。
そうすることにより、どんどん成功確立が上がってきます。
それは、実践するうちに体感することでしょう。

 この本はアマゾンでも購入することはできますが、こちらから購入することにより、30日以内なら返品できるシステムがあります。
自己イメージについて詳しく書かれた電子書籍をダウンロードできる特典も付いています。
仮に気に入らなくて返品しても、電子書籍は自分の物です。
無料メルマガも読めます。
このメルマガは、私も購読しており、なかなか参考になる良書と言えます。

 アマゾンで買うか、無料特典を得るか、それはあなたしだいです。


 本日もお読み頂き、ありがとうございます。



今日もポチッとありがとう!
↓ ↓ ↓   
人気ブログランキングへ


Copyright 生活向上委員会

私たちは何を引き寄せているのか!?

 皆さん、引き寄せの法則を実践していますか?
引き寄せの法則を知って、多くの方が良い方向へ進み始めたことと思います。
その反面、「なるほど理論はわかった。でも・・・。」と思われている方も多いことでしょう。

 なぜ、うまく引き寄せられる人と引き寄せがうまくいかない人がいるのでしょうか?

 自己イメージ

 そうです。うまくいくかいかないかは、自己イメージしだいなのです。
言い方を変えれば、自己イメージどおりに引き寄せているのです。

 あなたは、自分をどんな人間だと思っていますか?

 それこそが、自己イメージです。
そして、そのイメージに従って引き寄せが行われている、という事実はあまり知られていません。
 このことがわかってくると、引き寄せがうまくいかない理由も明らかになってきます。
実は、引き寄せがうまくいかないのではなく、自己イメージどおりに引き寄せているため、そのイメージに添わない引き寄せはできないのです。


 私たちは自己イメージを引き寄せている


 これは、紛れも無い事実なのです。
そして、自己イメージに反することは引き寄せられません。
 たとえば、自分は貧乏だ、という自己イメージを持っているとします。
この人が引き寄せの法則を知り、引き寄せの法則を使えば裕福になれる、と感じたとします。
そして、彼は裕福な自分をイメージし始めました。

 この人は、うまく裕福を引き寄せたと思いますか?

 たぶん、うまくいきそうでいかない、という状況でしょう。

 それは、彼の自己イメージが、まだ貧乏のままだからです。

 この自己イメージを「自分は裕福な人間だ」と切り替えることができれば、彼の裕福を引き寄せるスピードは加速することでしょう。
それができれば、あなたは成功へまっしぐらです。

 この理論を説いたのは、私ではありません(^^;)
Dr.モルツです。
著書『あなたは成功するようにできている』を読めば、自己イメージについて良くわかるのですが、現在は出版されていません。
中古本がアマゾンから販売されていますので、そちらを利用するしかなさそうです。
なぜこの本が廃刊になったのか、私には信じられません。

 現在出版されている本では、自分を不幸にしない13の習慣がおすすめです。
無料レポート「なぜあの人はいつも成功するのか?」のダウンロード特典と30日以内返品可能という画期的システムで販売されています。
読んでみて面白くなければ、返品できるのです。
試す価値ありですね。

 (現在、上記の通販はされていません。アマゾンリンクからどうぞ)




 お金をかけずに自己イメージについて知りたいという人には、良質なメルマガがあります。
実は、私も購読中なのです。

 下記バナーから、ご検討ください。

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

***あわせて読みたい記事リンク***
自己イメージ(内部リンク)
サイコ・サイバネティクス(外部リンク)
 ↑ ↑ ↑ 無料レポート「なぜあの人はいつも成功するのか?」 もらえます(^^)


今日もポチッとありがとう!
↓ ↓ ↓   
人気ブログランキングへ


Copyright 生活向上委員会

究極の情報整理法

 究極の情報整理法、それは・・・。

 『忘れる』 です。

 ???

 何を言ってるんだ、君は!
とお叱りを頂くかもしれませんが、この方法で私はうまくいき始めたのです。
とかくこの世は覚えておくことが重要視されます。
しかし覚えておける量は限られているというのも事実です。
では、何を覚えておいて何を忘れれば良いのか。
以下を読めば、そんなことは気にしなくてもよくなります。

 まず、覚えておく容量に限界を感じるのは左脳の方です。
すぐ使いたい情報は左脳にストックしておく必要があります。
何かお気づきの点はありませんか?
そうです。パソコンのメモリーのようですね。
いわゆる作業場です。
ですので、あまりに多くのことを覚えておこうとすると、メモリーが飽和し、作業効率が下がります。
最悪はフリーズですね。
 メモリーがでてきたところで、もう一つの記憶装置は何でしょう?
ハードディスクですね。
このハードディスクはメモリーにくらべれば無限大とも言える記憶容量を持ちます。
 実は、その無限大とも言える記憶容量を私たちも持っています。
それは、右脳です。
ハードディスクから情報を引き出すのには、メモリーにくらべ時間が必要ですが、同じく右脳に蓄積された情報を引き出すのにもある程度時間が必要となります。
この時間がかかるという弊害のため、私たちはすぐに引き出せる記憶装置の左脳に覚えようとするのです。
しかし、その容量は少なめですので、すぐに飽和してしまいます。
飽和すると効率が下がります。
悪循環ですね。

 そこで、右脳の登場です。
実は、右脳には左脳で処理した情報のバックアップ機能があります。
この事実に気づけば、安心して忘れることができるでしょう。
まるで、スーパーコンピューターのようです。
本当は、コンピューターが私たちの脳に似ているのですが・・・。

 ただ、このバックアップ機能はイメージ化して記憶しますので、情報として再度引き出すには多少時間を要します。
これも、コンピューターのようですね。(逆か?)

昔のパソコンがよくフリーズしたのは、メモリーを活性化する機能が良く働かなかったからです。
私たちが行き詰っている時というのは、この状況と同じです。
パソコンの場合、再起動すると快適な状態に戻ります。
私たちも、考え事を一旦クリヤーすると、新たな発想が生まれるのです。
 また、今のパソコンはあまりフリーズしません。
メモリーの活性化する機能がうまく働けるようになっているからです。
メモリーをうまく活用できているのです。
 私たちも、右脳を信頼し、左脳をうまく活性化することを意識すると(安心して忘れると)行き詰まり(フリーズ)は最小限に抑えることができると思います。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

***あわせて読みたい内部リンク***
な〜んだ、忘れてもいいんだ。
忘却は思考を寝かせること


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 安心して忘れよう!と思った人も。。。
にほんブログ村 哲学ブログ 人生・成功哲学へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


Archives
コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ