今あなたが味わっている恐怖は成功に対するものかもしれない

 なにか新しい行動を起こそうとする時、または、起こした時、多かれ少なかれ恐怖を感じることでしょう。
恐怖と言うと言いすぎかもしれませんが、不安と言えば納得されるかもしれません。
 この不安は、たいがい失敗したらどうしよう、という失敗に対する不安と認識されます。
 しかし、本当にそうなのでしょうか。
成功と失敗は結果が出て初めてわかります。
 つまり、今だかえている不安は、どっちになるかわからない不安なのです。
失敗するかもしれない不安でもあり、成功するかもしれない不安でもあるのです。
成功に対する不安などと言うと不思議に思われるかもしれませんが、これもまた事実なのです。

 結果が分からない不安にもかかわらず、失敗に対する不安、と認識していると「引き寄せの法則」により失敗に至るのは目に見えています。

 その意識を裏返し、この不安は成功に対するものであると認識すると成功に至るのではないか、と私は考えました。

 不安や恐怖は強い感情を伴います。
強い感情を伴って想像したことは実現すると言われています。

 そこで、不安や恐怖を感じた時、その感情は失敗に対するものではなく、成功に対するものだ、と認識を切り替えるわけです。

 ふと不安を感じた時は、つい失敗した時の事を考えてしまいがちですが、
「いや、私は成功を恐れているのだ」
と、心に伝えましょう。

 そして、成功した時の状況を考えると、明るい兆しが見えます。
明るい兆しが見えると不安が吹き飛びます。
そして、結果として成功している自分が再現されます。

 不安は潜在意識で感じます。
それを顕在意識が失敗に対するものだと認識します。
その認識を潜在意識が受け取り、失敗に至ります。

 ここで、顕在意識は自由に自分でコントロールできる事に着目して下さい。

 潜在意識で不安を感じても、
顕在意識で成功に対するものだと認識させると、
その認識を潜在意識が受け取り、成功に至ります。

 成功に対して不安を感じている。
そう認識しましょう。
そうすれば、不安が大きければ大きいほど成功も大きくなります。
もはや、あなたは成功しか道がない状態になります。

 ありがとうございます。

----------------------------------------------------
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへこんな生き方に賛成の人は、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会