ブログネタ
最近読んだ本の話! に参加中!
 現在、神との対話―宇宙をみつける自分をみつける を読んでいます。
この本では、あなたは神だ、と説かれています。
私たちが神だなんて信じられませんよね。
 しかし、この自然界そのものが神である、という説もあります。
このことから考えると、海山をはじめ動物や草花までが神の一部である、と解釈できます。
ということは、私たちも神の一部である、ということになります。
そうです。一部です。あくまでも一部だと考えるとなんとなく腑に落ちませんか?

 人間は60兆個の細胞でできているといわれています。
この60兆個の細胞が全て集まった状態ですと、自分であることが認識できます。
しかし細胞ひとつだけ取り出すと、いったいなんだかわかりませんね。
このひとつだけ取り出した細胞を神に対する私、と考えるといかがでしょう。
自分が神の一部だなんて考えられないのはあたりまえですが、こう考えるとなんとなくそんな気がしてきます。

 この自分は神の一部であるという考え方のメリットは、自分に自信が持てることです。
 一般的には、神がこの世を造りその中に私たちが生かされている、と考えられています。
この考えも自分を抑制するためには重要だと思います。
しかし、この考えのもとに自分が積極的になれないとしたら、先ほどの「自分は神の一部である」という考えも持つことにより、自分に自信が持て積極的になれると思うのです。

 自分が神、というのではありません。
あくまでも神の一部です。
ですので、失敗してもおかしくはありません。
でも、成功する可能性も広がります。

 積極策を躊躇している時は、この考えを持ってみてはいかがでしょう。

 ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ そうかもしれないと思った人も。。。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会