自分自身のコアな意識はどのようなものか明確になってきましたでしょうか?
これが明確になり、かつ、変えることができれば確実に見える世界が変わってくるはずです。

 そうです。
これさえ自分の思いに同期させれば成功が向こうからやって来るのです。

 それではいよいよコアレベルでの意識改革に挑みましょう。

 コアレベルでの意識はどのようにして造られてきたかはわかってきました。
では、その受け入れた考えは正しかったのでしょうか。
今、自分が思うようになれないとすれば、その考えには問題がある可能性があります。
言い方は悪いですが、まずは、この考えを疑ってみる必要がありそうですね。

 コアなる意識は、自分の成長段階において信頼できる人から受け入れたものなので、なかなか疑うことはできません。
ですので、全面的に否定しようとしてしまうとうまくいきません。

 まずは、このように考えればいかがでしょうか。
現在のコア意識は自分で創りあげたものではない。
受け入れた考えは、教えてくれた人自身の過去の経験に基づいている。
その人も誰かに教えられている。
その考えも過去の経験に基づいている。

 つまり、このコア意識造りのリレーの中で、どれだけ方向変換があったか考えるのです。
もし、あまり修正されずに今まで伝わったとすれば、今の私たちのコア意識はかなり古いものと考えられます。
良い方向に修正されているか考えてみても、今の自分が思うようになれないのだから、あまり良い方向に修正されてきたとは思いがたい。
自分の意識に疑問を持つような人は少ないと考えられるので、修正もあまりされているとは思いにくい。
ほとんどの人は、ここまで気にして生きているわけではないので、リレーしている人たちに悪気はない。

 この、悪気はない、というのがミソです。
別に悪気があって私たちに教えたわけではないので、その人たちを責める必要は無いのです。
これで気が楽になりましたね。

 疑ってみても問題が無いことが判明しましたので、どんどん疑ってみましょう。

 次回は、このコア意識リレーの問題点を探ってみたいと思います。

 ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 意識改革ができそうと思った人も。。。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会