日々、自己イメージの向上を図っていますか?
物事がうまく運び出しても、自己イメージの向上は重要ですので、並行して図るようにして下さいね。
 前回は、うまく事が運び出しても自らそれを否定し元の状態に戻ろうとしていることを学びました。
この状態は「行ったり来たり」です。
成功に至りそうでまた逆戻り、それは自らの否定なのです。
これをなんとかすれば、成功へ無駄なく進めるはずです。
それでは、その方法を考えてみましょう。

 まずは、うまくいき始めた何かを自覚することが重要です。
これは、波に乗り始めた状態です。
と言うか、波に乗せられた状態なのです。
いわゆる、受動態です。
ここが重要です。あくまで受動態なのです。
ですので、ほおっておくとどうなるかわかりません。
 そこで、「これは神がくれたチャンスである」と捉え、有効に活用する姿勢が必要です。
そうすることにより、受動態が能動態に変化します。
波に乗せられているだけではなく、自ら波に乗っていく姿勢ができるのです。
波に乗れていない時には、波を観測したり波はどこにあるか探ったりする必要がありますが、一旦波に乗った事が観測できたら積極策が効を成すのです。
波を捉えたと感じたら、積極策に出てみましょう!

 今回は、ブレーキ量を減らす方法を記すつもりでしたが、アクセルを踏むタイミングについて思い浮かびましたのでそちらを優先しました。
ブレーキ量を減らす方法は次回upしたいと思います。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ アクセルのタイミング!と思った人も。。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会