あなたは道に迷った時、目的地に行くために何をしますか?
最近行き渡ってきたカーナビゲーションを例に考えてみましょう。
まずは目的地を設定しますね。
そして、ルートを検索します。
すると目的地までのルートがわかります。
このシステムがあまりにも浸透しているがために、この方法で成功しようと皆が試みます。
しかし、なかなかうまくいきませんよね。
なぜでしょう?

 ひとつ重要なことを忘れているのです。
ナビゲーションが自動的にやってくれているので気づかないのもしかたがありませんが。

 それは、現在地の確認、です。

 !!!

 でしょ?
これがなければ始まらないのに、ほとんどの人が気づいていないのです。
現在地がわからなければ、目的地へのルートは探りようがないでしょう。
昔、紙の地図で動いていた時は必ずやっていた作業にもかかわらず。

 さて、それでは成功へのルート検索をしてみましょう。
まずは現在地確認です。
これがなかなかやりたがりません。
だってそうでしょう。今の環境が気に入らないから望みを持つのですから。
しかし、たとえ今の環境が泥沼であったとしても、それが現在地であると認めなくてはルートは検索できないのです。
今の環境を否定すると現在地を否定したことになり、どの方向へ行けば良いのか探りようがありません。
カーナビは自動的にやってくれていますが、私たちはそれを意識的にやらねばならないのです。

 現在の状況ばかり見つめていると未来の状況も同じことが引き寄せられてしまいますが、起点となる現在地を一旦把握することは重要です。
これをしないと望む環境への道もわからない、ということはもうお分かり頂けたでしょう。

 安心して下さい。
現在地を見つめるのではなく、現在地を把握するのです。
ですので、現在の環境に引きずられることはありません。
ずっと見つめるから引きずられるのです。
確認ができれば、あとは目的地を見つめれば良いのです。

 現在地確認とは、すなわち、今の環境を認めることです。
たとえ今、泥沼であっても、今を認めてしまいましょう。
目的地設定はすでになされている方が多いと感じられます。
目的地設定をしているにもかかわらずルートが見つからない場合、現在地確認がなされていない可能性があります。
 ならば、ぜひ現在地確認をしてみましょう。
今を認めるのです。
そうすることにより、あなたの道は自ずと開けることでしょう。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

*** あわせて読みたい過去記事 ***
バージョンアップ思考でいこう!


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 今を認める!と思った人も。。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会