『自分を不幸にしない13の習慣』1ケ月お試し


 自己イメージの重要性は、ご理解頂けましたでしょうか。
引き寄せやすい事柄と引き寄せにくい事柄があるのも、これで腑に落ちましたね。

 私たちが変化する時、それは腑に落ちた時です。
私たちは、どんな良い理論であろうと腑に落ちない場合、その理論を活用することはできません。
心が拒否するのです。

 「言っていることは良くわかるのですが、でも・・・。」

 この『でも』が心の拒否反応なのです。
この『でも』があるかぎり、どんなに良い理論を教わったとしても活用できません。

 しかし、失敗の原因が腑に落ちた時、心がそれを受け入れます。

 その瞬間、心が変化を許したのです。


 これで、あなたも変化することができるようになりました。
しかし、それはあくまで、変化することが許されただけで、これから自分を変化させるのはあなた自身の考え方や行動をあなた自身が変化させなければなりません。
 腑に落ちた時点で安心していては、変化は訪れないのです。
いわゆる、変化のスタートラインに立った状態、と思えば良いでしょう。
今までは、スタートラインにすら届いてなかったのですから、これでも明らかに進化です。
おおいに喜びましょう。
スタートラインに立ったということは、本戦にむけて予選を通過したことと同様です。
 ほとんどの人は、この予選を通過できていません。
でも、腑に落ちたあなたは予選を通過できたのです。
さあ、いよいよ成功へむけての決勝です。

 さて、この決勝。いったいどうすれば良いのでしょう。
勘の良いあなたは、もうわかっていますね。
そう、自己イメージを自分の望みに添うように作り変えれば良いのです。
これが、私たちの本戦なのです。

 この自己イメージを作り変える一番の方法は、やはりその道に長けた人のカウンセリングを受けることでしょう。

 でも、ひそかに推し進める方法があります。

 自分を不幸にしない13の習慣という本には興味深い言葉がでてきます。

 メンタルリフレッシュ

 なんと素晴らしい響きでしょう。
メンタルリフレッシュすることにより、自己イメージを自分の望みに近づけていくわけです。
そうすることにより、どんどん成功確立が上がってきます。
それは、実践するうちに体感することでしょう。

 この本はアマゾンでも購入することはできますが、こちらから購入することにより、30日以内なら返品できるシステムがあります。
自己イメージについて詳しく書かれた電子書籍をダウンロードできる特典も付いています。
仮に気に入らなくて返品しても、電子書籍は自分の物です。
無料メルマガも読めます。
このメルマガは、私も購読しており、なかなか参考になる良書と言えます。

 アマゾンで買うか、無料特典を得るか、それはあなたしだいです。


 本日もお読み頂き、ありがとうございます。



今日もポチッとありがとう!
↓ ↓ ↓   
人気ブログランキングへ


Copyright 生活向上委員会