【展開は後、信念が先】
展開を学んで信念ができあがるのではない。



 魂が思うままに行動するとうまくいくことがわかってきました。
これが、「ワクワクすることをやるとうまくいく」ということですね。
しかし、ワクワクすることをやってもうまくいかないことがあります。
それは、魂と理性が一致していないからです。

 理性がそれを信じていないのです。

 では、理性は何を信じているのでしょう。
世間一般の通説です。
今までのあなたは、この通説を学んできたのです。
好きなことは仕事にならない、とか、そう簡単なものではない、とかね。
そして、実際にそうなってきたもんだから、その通説を信じてしまった。

 実は、この展開は逆なのです。

 よく考えてみて下さい。
あなたは、まずその通説を信じた。
そして、そのようになったのです。

 そうなったから信じているのではありません。
信じたとおりに展開したから、その思いを深めたのです。
こうして最初に信じた事柄をどんどん強化していくのです。

あなた 「できそう!」            ←これが『魂』
相手  「そんな簡単なもんじゃないぞ。」 ←これが『通説』
あなた 「そうなのか〜」           ←これが『理性』

 この瞬間に、あなたは相手の言うことを信じています。
というか、信じさせられています。

 通常、【状況が展開】→【信じる】、と思われていますが、信じた方向に展開するのが真実なのです。

 悪い展開になった現象を見てそれを信じるわけですが、その信じた事柄に対してまた展開していくのです。
ですので、何を信じるかを再構築する必要があるのです。


*** あわせて読みたい過去ログ ***
今のあなたの感情に合致した未来がやってくる
宇宙はあなたの心に作用する (再考)

「心のブレーキ」の外し方
----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 理性の再構築!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会