人の行動は、直感をもとにしていることが多いものです。
ただ、その行動が自分の望みを叶えるものかどうかは別ものです。
そこで、自ら望みを叶える行動をするための直感を得る。
という趣旨のもとに考えてきました。

 では、直感を感じるまでのプロセスをまとめてみましょう。

-------------------------------
・ 神さまに語りかける、これが祈り。
      ↓
・ 神さまに耳を傾ける、これが瞑想。
      ↓
・ 神さまからの答え、これが直感。
-------------------------------

 神さまと書いていますが、これは宇宙でも潜在意識でも自分にフィットするもので良いです。

 直感は常に受け取っています。
それが意識できいないだけのはなしです。
これを意識しやすくするための訓練が、瞑想です。

 ここで、望みを叶えるために重要なのは何か?
そう、祈りです。
この場合の祈りとは、宗教的な祈りを逸脱しています。
それは、何をどう考えているかです。
これは、心のひとりごとをチェックすることでわかります。
ここで、気分の良くない思考をしていますと、結果として良くない直感が働きます。
よって、うまくいかない状況になります。

 この解決策はひとつ。
最初の『祈り』の部分を改良します。
気分が良くなる祈り (思考) をすることです。
さらに、その思考を質問形式にすると、回答としての直感を得やすいのです。

気分の良くなる思考については、
『心配性はつぶやき改善でうまくいく その1』
からの一連の記事をお読み下さい。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 祈り!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 応援ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会