今まさに時代の転換期が来ています。
今までのやり方ではうまくいかないことが多くなってきています。
人は良い経験を味わうと、どうしても「もう一度」と考えてしまいます。
しかし、それがうまくいかない秘訣でもあるのです。
時代が一方向に流れている時は、同じ山に何度も登ることができました。
しかし転換期が来た今、同じ山に登るのは難しく、登れたとしても同じ景色は見られません。
当時バラ色だったとしても、今登れば暗黒だったりするのです。

 では、どうすればよいのでしょう。

 人生には、いくつかの振幅があります。
これに物理的な山を当てはめてみましょう。
人生のうちで、いくつかの山に登れることになります。
過去にバラ色の山を登った経験があっても、それはひとつの山と捉えます。
そして「ああ、楽しかった。次はどんな山に登ろうかな?」と考えるのです。
これで、過去へのこだわりを捨てることができます。
思い出に戻ろうとすることなく、楽しんで次なる一歩を踏み出せます。

 人生が滞っていると感じているあなた。
次の山に期待していいですよ ^^

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 転換!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会