とは言っても、なかなかユーフィーリングが感じられないんだよね。
と嘆いているあなたに朗報です。

 心配無用です。
要は思考の源泉を察することができればいい、ということがわかってきました。
思考の源泉は、思考と思考の合間に見ることができますね。
つまり、思考が転換し次の思考に移るその瞬間である合間を感じ取れば良いのです。
これは、過去形で充分です。

 「ん?」 という感じで思い当たることでしょう。

 まずは、自分の思考 (声に出さないひとりごと) を観察します。
すると、あることを考えていたのにふと違うことを考えていることがあるでしょう。
その瞬間を捉えるのです。
「お!思考が転換していた」って感じですね。
これがわかると、思考の源泉を見たことになります。
そして、その時「ん?」の感じを覚えておくのです。

 この瞬間は頻繁にあるので、その気になればすぐに見つけることができます。

 思考の源泉自体は自覚できません。
まさにそれは「空」だからです。
過ぎてはじめてわかるのです。
私たちが自覚できるのは、「ん?」です。
この時の感覚がユーフィーリングと言われているのです。
 ただ、この感覚も今までに覚えのない感覚ですので、すぐにそれとは自覚できません。
でも、心配ご無用。それが正真正銘ユーフィーリングです。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

** あわせて読みたい **
category QE



じゃっくのブログに一票!
↓ ↓ ↓   
人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会