ブログネタ
いかに生きるか に参加中!
 脳は主語を認識しない。だから常にポジティブな言葉は発しなければならない。
と成功哲学ではよく言われます。

 これをもう少し昇華させてみましょう。

 すべての言葉、思いは「私」という主語に変換されて脳に認識される。

 もしそうであれば、他人の悪口も自分になります。
環境のせいにしても、自分になります。
ある意味すべては繋がっているのだから、正論かもしれません。

 これが事実であるとすると、もう、周りの良いところを探すしかありません。
でないと自分を陥れることになってしまいます。

 この仮説をどう受け取るかは、あなたしだい。

 おっ、「あなた」と言ったがこれも「私」に変換されたか?



共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓  
 
成功哲学 ブログランキングへ
Copyright 生活向上委員会