「なんだ、そうだったのか!」とミラーニューロン理論を知ったのが 2015/12/29。
これで世界を思うままにコントロールできる、と思ったじゃっくでした。
ミラーニューロン機能を利用してダークなアクセスを切り、自分が喜べる状態を放出すれば世界は微笑んでくれる。
まあ、それはそのとおりでした。
で、2016年は試行錯誤の年。
今年初めからそれが花開き、これで人生楽しめるなの域まで来たつもりでした。
実際、今年の5月初めまではうまくいってたのです。

 ところが!!

 ゴールデンウイークにスキーに行きまして、思いっきりダークフォースを浴びたのです。
大勢の発散されたストレスを浴びてしまったのです。
これもミラーニューロンの成せる業でしょう。
最初はこれに気付きませんでした。
「あれ?なんだか気分がすぐれない。。。」
何なんだ、これは。
 その後、これはミラーニューロンで彼らのストレスを浴びてしまった、と気づいたのですが。
これがなかなか切れません。
まとわりついてきて、どんどん気分が悪くなります。
もう私はお手上げ状態。
生きてるだけで精一杯。
暑いからしゃあない、と居直って生きていました。

 すると秋になり、9月中頃あるサイトに出会うのです。
そこには『ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-』の考察記事が載っていました。
この本は以前に私も読んだことがあります。
そこで、復習のつもりでその記事を読み込みました。

 すると、第二次じゃっくの解脱が起こったのです。

 それに関しては、次回をお楽しみに^^


下記ランキングバナーをクリックして頂くと、
お礼に宇宙エネルギーを強化するよう設定しました。
↓ ↓ ↓   

成功哲学 ブログランキングへ


Copyright 生活向上委員会