あなたは、この世界において「客人」であり、非難したり変更をつけ加えたりする権利を何に対しても持っていない。
好むと好まざるとにかかわらず、すべてを受け入れなければならない。

もしあなたがゲームの規則を受け入れ、極端に走ろうとしないのであれば、あなたにはこの世界にあるものすべてを選択することが許される。

私たちには選択する権利が与えられている。

問題は、私たちがそれをうまく行使できないという点だけである。


共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓  

成功哲学 ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会