スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

右脳



東大家庭教師が教えるやる気を引き出す50のコツを今なら無料プレゼント!

右脳だって疲れてしまう(^^;)

 右脳右脳と今まで説いてきましたが、右脳だって疲れます。
左脳だって疲れます。身体も同じく疲れます。
疲れた時は、どうすれば良いのでしょうか?
休めることですね。
でも、ただ休めようとしても、なかなかうまくいきません。
効率よく休ませるためには・・・。

 疲れた機能とは別の機能を使うことです。

 つまり、右脳が疲れたら左脳を使う。左脳が疲れたら身体を使う。身体が疲れたら右脳を使う。
このローテーションを覚えておくと役にたちます。
休ませようとしてボーとするより、他の機能を使うとリフレッシュでき、休ませる意図を持たずに休ませることができます。
しかも、効率的です。

 このローテーションを活用する具体例を紹介しましょう。

 まずは成功法則に重要なイメージを膨らませます。
この時、必然的に右脳が活動しています。
イメージが膨らんだところで、その発想を言語化または文字化します。
代表的な方法としては、ノート等にその発想を記します。
この時、右脳でイメージ化した内容が左脳に転送されています。
つまり、左脳が活動しています。
右脳は休息しつつあるのです。
発想をノートに記す前に何らかの身体的行動をすると、さらに効果が増します。
たとえば、公園で発想し家に帰ってノートに書くとか、家で発想し図書館でノートに書く、などです。
場所を変えることで、脳はさらに活性化し、疲れを解消します。
 そして、次に身体の出番です。
文字化することにより、理論的になった事柄を行動に移すのです。
この行動の結果、何らかの問題が発生しても気にすることはありません。
むしろ、そのほうが次のローテーションに入りやすいです。
 その問題を解決するにはどうしたら良いか、右脳 (イメージ) を駆使し発想するのです。
その後はおわかりですね。
次なるローテーションの始まりです。

 このローテーションをうまく活用するためには、疲れるまでに次のステップに移ることが重要です。

 通常、私たちは疲れを感じるまで一つの機能を駆使しようとします。
トレーニングとしては良いことですが、一旦疲労を感じてしまうと、その機能をしばらく使えなくなってしまいます。
やる気がでない、というのはこの防衛本能が発動されている結果です。
一つの機能にこだわって、がんばってしまうからやる気がでなくなるのです。

 頑張らないほうがうまくいくというのは、そういうことなのです。

 皆さんも、このローテーションを意識してみてはいかがでしょう。

 本日もお読みくださり、ありがとうございます。






『右脳で行動できる人が成功する』
----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ ローテーション!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

右脳でメモる!

 皆さんはメモをとる時は、どのような感覚でメモるのでしょうか?
予定時刻等のメモとは別に、発想や参考になることを聞いた時のメモ方法は特に重要です。
この時にこそ右脳的メモをとるのです。

 その方法は・・・。

 聞いたとおり逐一メモるのは左脳的です。
右脳人は聞いた話をまずイメージ化し、それを再現できることを目指し、覚え書きをします。
記号や絵を駆使し、できるだけ簡略化します。
後にそれを見て、さらにイメージが膨らむような書き方をするのです。
このようなメモをしてますと、右脳と左脳を行ったり来たりします。
つまり、右脳と左脳の連携をも促進するのです。

 私はいつもメモ帳を持ち歩いています。
約束の時間を書き留めたりもしますが、やはり発想を記すことが多いです。
その時、ある程度は右脳的に書いていましたが、この中谷氏の言葉を聞いてさらに右脳に磨きをかけようと思いました。
右脳の発想を左脳が捉え、さらに右脳的表現にフィードバックしメモを書き上げる。
その後そのメモを見た時は、右脳的メモを左脳に解釈させ、理論的に説明する。
こういうトレーニングを重ねると右脳が活性化し、さらに豊かな発想が生まれるのでしょうね。

 本日もお読みくださり、ありがとうございます。





『右脳で行動できる人が成功する』
----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 右脳メモ!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

怒りを感じられる人は右脳人

 「まあまあ、そう怒らずに。」
 「怒ってない!」
 「それって怒ってるよ」
 「怒ってないって言っているじゃないか!!」

 と、ますます怒りだします。
本人は冷静なつもりでも、怒っている姿は歴然です。
これはコントロールできていない姿ですね。

 中谷彰宏氏によりますと、感情をコントロールできるのが右脳人だそうです。
自分の感情に気付く。
そして、それを認める。
すると、冷静に自分を見つめることができ、コントロールできるようになります。

 感情のコントロールは、引き寄せの法則でも非常に重要視されています。
良い感情が良いことを引き寄せます。
良い感情を持つためにも、今自分が抱いている感情に気付くことが大切です。

 人は他人の事は良くわかります。
その他人を見る目で自分を見つめてみましょう。
きっと、自分が見えてきます。

 本日もお読みくださり、ありがとうございます。





『右脳で行動できる人が成功する』
----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 感情!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

知っている話を楽しめるのが右脳人

 知っている音楽は、楽しめますよね。
知らない音楽より、知っている音楽のほうがむしろ楽しめます。
これは、音楽は右脳で聞いているからです。
 では、小説やビデオはどうでしょう?
「もう読んだ」とか「もう観た」とか言って、何度も読んだり観たりする人は少ないのではないでしょうか。

 これは、左脳でストーリーを追っているからです。
左脳で追うと一回で飽きます。
イメージ(右脳)で捉えると飽きません。
何度も読んだり観たりしたくなります。

 音楽は知っているほうが楽しいのに、小説やビデオは一回で飽きる。
不思議ですね。
これを、音楽を聞くように小説を読んだりビデオを観たりしてみましょう。
きっと何度も味わいたくなるはずです。

 私の場合、スターウォーズは数えられないくらい観ました。
劇場でも二回以上観ています。
観れば観るほど、深い感動が得られるんです。
トトロも好きですね。
トトロが見られる童心に返ろうと、いつも思っています。

 ストーリーを知るだけの観方ではなく、そこから何かを感じられる観方をする。
そんな観方をすると、あなたも右脳人の仲間入りです。

 本日もお読みくださり、ありがとうございます。






堀江貴文の対談
----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 感動!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

右脳で行動できる人?

 右脳で行動するとうまくいくとよく言われますが、これがなかなか難しいですよね。
右脳左脳を意識的に使っているわけでもないし、意識的に使えるものでもありません。


 そこで、中谷彰宏さんの登場です。
『右脳で行動できる人が成功する』
この本を読むと、今、自分が左脳を使っているのか右脳を使っているのかがよくわかります。
そして、どういう捉え方をすると右脳を使っているのかがわかるのです。
 たとえばメモひとつにしても、逐一文章化するのは左脳的で、箇条書きで図案化し後でイメージが膨らむような書き方をするのが右脳人、だそうです。
他にも、左脳人は知らない話しを楽しみ、右脳人は知っている話しを楽しめる、等々。

 この本を読みこむと、自分がどの程度左脳を使いどの程度右脳を活用しているかがよくわかります。
私自身けっこう右脳を使っているつもりでしたが、まだまだ活用できそうです。
この本は現在増版されていないようですが、アマゾンで中古本が安く買えそうです。

 右脳の活用を目指す人にとって、右脳的考え方のイメージが必要です。
そのイメージが、この本から得られると感じられましたので、ここに紹介させて頂きました。

 本日もお読みくださり、ありがとうございます。





川島和正の対談
----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 右脳!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

Profile
カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



Twitterボタン
Twitterブログパーツ

リンク用バナーをお使い下さい

最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
My Yahoo!に追加
Add to Google
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲


↑ ↑ ↑
JAZZ専門ネットラジオ

れっつはっぴぃさん
ENKORA Networkさん
隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


コメントありがとう !!
アクセスup
無料アクセスアップツール
Warp!-mini

URLを入力すると、
誰かに閲覧されます。
ログログシール
足あと付けていって下さい。
後日、訪問させて頂きます。 ログログシール
試験中
Yasazon : ヤフー経由で
アマゾンを検索!
-----------------------
眠りながら聴く
マーフィー

定価 ¥ 1,470
中古本も
 あるかも!
powerd by amazon360

---------
  • ライブドアブログ