スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

リアリティ・トランサーフィン



東大家庭教師が教えるやる気を引き出す50のコツを今なら無料プレゼント!

魂と理性の一致とは

 外的意図が作用するとすごい事ができそうな気がしてきましたね。
では、どうすれば外的意図が作用するのでしょう。

 まず知ってほしいのは、外的意図は常に作用している、ということです。
つまり、あなたが何か事を起こす。これが内的意図ですね。
すると、何かが返ってくる。これが外的意図なのです。

 たとえば、あなたが相手に喜んでもらおうとして、何かをあげたとしましょう。
あなたは当然喜んでもらえる、と思っているはずです。
しかし、喜ぶも怒り出すも相手しだいですね。
これが外的意図だと理解してください。
 あなたは喜んでくれて当然、と思っています。
すると、相手はかなりの確立で喜んでくれるでしょう。
これが、魂と理性の一致、なのです。

 なんとなく雰囲気はつかめたでしょうか。

 これを応用して、外的意図を自分の成功に作用してもらおう、というのです。
これに必要なのが、魂と理性の一致なのです。

 あなたが何かモーションを起こすと、魂と理性が一致した結果が現れる、ということを覚えておいてください。

 ここで、考えなくてはならないのが、
たいがいの場合、理性が邪魔をしている、ということなのです。

 魂は純粋です。
いつも自分の考えが正しいと思っています。
そして、世の中を楽しもうとしています。

 そこで、理性がブレーキをかけます。
世の中そんなに甘くない。

 このブレーキを外していくほど、うまくいき始めます。

 では次回、この理性とはいったい何なのか。
この辺りを考えてみましょう。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 魂と理性の一致!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

外的意図とは

 しばらく横道にそれていましたが、リアリティ・トランサーフィンに話を戻しましょう。

 リアリティ・トランサーフィンを活用するために必要なのは、この『外的意図』につきます。
外的意図。。。う〜む、不可解。
集合的無意識が意味的に近いかもしれません。
神の計らい。これが宗教的な表現でしょう。

 思わぬ展開になり、うまくいった。
神様のおかげだ。
この展開こそが外的意図なのです。
自らの操作は不可能に見えます。
自ら動作を起こし解決を図るのは、内的意図と表現されています。

 さて、ここでa次元の図をご覧ください。
このaが存在している空間からの作用こそが、外的意図なのです。
Aが存在している空間である我々の物理空間での行動及び作用は内的意図と解釈できます。
そこに不思議なことが現れてくることがあります。
それが外的意図です。
この外的意図をうまく作用させることができれば、努力と言われる内的意図を最小限に控えることができるのです。
つまり、苦労を最小限にできるということです。


 内的意図でほとんど不自由することはないのですが、さらなる展開を期待するとき外的意図の作用が必要になります。
だから人は神に祈るのです。
これが、外的意図を作用させるひとつの方法です。
祈るだけでも多少の効果はあるでしょう。
でも、この祈りも効果がある場合と無い場合があります。

 なぜ?

 これは、どのような心理状態になると外的意図が作用するのか、がわかると理解できます。

 次回は、その辺りを考察してみましょう。
本日もお読み頂き、ありがとうございます。

----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 外的意図!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

成功法則を知ってもなお成功できないのはなぜ?

 あなたはこれからリアリティ・トランサーフィンという新たな成功法則を学ぼうとしています。
この概念を用いればきっと成功できるだろうと期待していることでしょう。
しかし、これをマスターしたとしても成功にいたらない場合もあるのです。

 なぜ?

 成功に関するノウハウ本が溢れています。

 しかしあなたはそれらのノウハウを
実行して結果が出せているでしょうか?

 もしあなたが結果が出ていないとしても、
それはあなたのせいではありません。

 なぜあなたは結果を出すことができないか?
詳細はこちらの無料e-bookに記載されています

https://www.nextleader.jp/8keys/why_know_how/index_b_af.php


 なぜ世の中に似通った内容の成功ノウハウが山ほど溢れているのに、
それに比例して成功者の数が増えていないのか?

 確かに成功ノウハウ本に書いてある内容は正しい・・・
でもなぜ世の中は成功者で溢れ返らないのだろうか?

その理由に答えてくれているのがこの無料e-bookです。

https://www.nextleader.jp/8keys/why_know_how/index_b_af.php

 この無料レポートに記載されている内容の一部を上げると・・・

・イチローやマイケルジョーダンが
 成功できた本当の秘密

・ノウハウコレクターと呼ばれる
 人たちでも成功できる秘密

行動心理学から見た学んだノウハウを
確実に実行に移す3つの方法

・なぜあなたが勉強をすればするほど
 成功できなくなるのか?

・年間1,000万円のコンサル費用を払って
 掴んだ本物の成功の秘訣とは?

などなど、詳細はこちらから無料e-bookを
請求して確認してください。

 これを読めば、リアリティ・トランサーフィン引き寄せの法則
さらに活用できることが期待できます。
 ↓ ↓ ↓
https://www.nextleader.jp/8keys/why_know_how/index_b_af.php

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 参考になった!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

重要なことほど実現しにくい?

 ヴァジム・ゼランドが言うバリアントがどのようなものか雰囲気だけでもイメージできたでしょうか。
なんとなくで十分です。
そして、引き寄せ感覚を選びとる感覚に切り替えるだけで、引き寄せが以前より楽になることでしょう。

 しかし、あくまでも以前より楽になるだけで、これだけでは半歩進んだにすぎません。
もともと、引き寄せるにしても選びとるにしても、そこには大きな壁があるのです。
生まれながらに、この壁が比較的低い人がいます。
その人たちは、マーフィーの成功法則でも十分成功できるのです。
それができないから、私たちは悩んでいるのですよね。

 では、この壁を低くするのは、どうすれば良いか?

 リアリティ・トランサーフィン理論によると
キーワードは『重要性』です。

 重要性が高いほどうまくいかないのです。

 なんとなく、思い当たるふしがありますね。

 なんとか、是が非でも、これに失敗するともう後がない、などと切羽詰った状況ではいくら引き寄せ理論を活用しても、うまくいかなかったはずです。
一番重要なところで作用してくれないのです。

・・・?。

 気付きましたか?

 一番重要なところ、すなわち『重要性』です。

 強く願えば叶う、というのを否定しているのではありません。
むしろ、肯定します。
これは、重要性を限りなく引き下げたうえで強く願えば、ということなのです。
普通は、強く願った時点で重要性が上がるか、重要性が高いから強く願うのです。
これでは、うまくいきません。

 まず、重要性を引き下げる。
重要性を引き下げると、壁が低くなる。
すると、引き寄せやすく、選び取りやすくなる。
ということなのです。

 まだまだリアリティ・トランサーフィン特集はつづきます。ご期待ください。
本日もお読み頂き、ありがとうございます。



☆☆参考にしたいブログ
重要性をゼロに/Blooming nature


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ リアトラ!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------
Copyright 生活向上委員会

量子物理学者ヴァジム・ゼランドが語るこの世の概念

【まずバリアントありき】

 この世、現実、物理空間。
今、私たちが生きている空間の表現は色々あります。
そして、この空間で私たちは色々な体験をします。
その体験が、成功だと言ったり失敗だと言ったりするわけです。
そして、私たちは成功を体験すると嬉しくなるので、成功を望むようになります。
にもかかわらず、成功体験は数少なく、多大な努力を要します。

 ではまず、成功とか失敗とかは抜きにして、この世空間での体験はどのようにして起こるのでしょうか。

 ここでヴァジム・ゼランドは言います。

バリアントが現実化される、と。

 では、このバリアントとはどのようなものでしょう。
ヴァジム・ゼランドはロシア人なのでバリアントと表現していますが、英語的に言うとバリエーションになるのではないかと思います。
この世で体験するストーリーは創造されていくものではなく、すでにあらゆるバリエーションが存在し、そのバリエーションが具現化される、という考え方なのです。
そのストーリーが保存されている空間をバリアントと命名した、と考えるとわかりやすいと思います。
 これは、引き寄せの法則でも適用できる理論です。
自分が思っている波動と共鳴したストーリーが、バリアント空間から選ばれて具現化されるわけです。

 この感覚が、新たに必要なイメージです。

 これで創造する必要がなくなります。
あらゆるストーリーがバリアントとして保存されていて、その中から現実化するのですから、現実化してほしいバリアントを選べば良いことになります。

 つまり、いかに創造するかではなく、いかに選ぶか、です。
創造するより選ぶ方が簡単そうですね。

 この選び方を習得するのが、リアリティー・トランサーフィンということになります。
引き寄せの法則でも十分選ぶことはできるのですが、リアリティ・トランサーフィンでは少し違った角度から論じています。

 それではこれから、なぜうまく引き寄せられなかったのか明確に解き明かしていきましょう。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。






----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 参考になった!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会


Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


Archives
コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ