スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

じゃっくのつぶやき



東大家庭教師が教えるやる気を引き出す50のコツを今なら無料プレゼント!

検証。相手を認めるだけでうまくいくのか?

 相手を認める。
それだけで、うまくいく。
本当だろうか?

 量子論的に言って、正論である。

 相手を認めると「認める」という波を発することになる。
すると、それに当たった相手は同じような波を返す。
いわゆる鏡の法則である。

 ただし、これにはちょっとしたワナがある。
それは「遅れて返ってくる」ということだ。
 つまり、今の相手の反応は過去にこちらが仕掛けた波による反応なのだ。
だから、認めたからといってすぐに認められるわけではない。
今返ってくる反応は敵対的かもしれない。
それは今まであなたが敵対的に反応していたからだ。

 ひとまずこれはあきらめよう。
そして、待つ。
待っているあいだは、常に「認める」波を発し続けよう。

 では、どれぐらい待つのか?

 どれぐらい待てば良い反応が返ってくるかは、波の濃さによる。
過去に仕掛けた敵対的思考の濃さと今仕掛けている「認める」濃さによる。
このバランスで「認める」濃さが上回ったとき、あなたを認める波が返ってくる。

 おわかり頂けただろうか。

 それまでは、地道に認めよう。
いずれはきっと、あなたは認められることだろう。



共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓  


Copyright 生活向上委員会

世界に変更を求めるな。

 では、泥沼にはまらないですむ方法を模索してみましょう。
相手にこちらの意見を採用させようとする。
これが泥沼の始まりです。

 では、どうするか?

 相手の意見を認める。
これしか方法はありません。
理不尽ですか?
いえいえ、そうではありません。
認めるだけです。
採用はあなたしだい。
採用してもいいし、しなくてもいい。

 認めるとは、その存在を肯定すること。
つまり、否定しない。だけ。
だけ、です。
相手の意見の存在を否定しなければ良いのです。

 「なるほど」と思うだけでいい。
これならできそうですね。

 それでは次回、それだけでうまくいくのか検討してみたいと思います。



共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓  
  

Copyright 生活向上委員会

理不尽なり!

 理不尽。
これはよく覚える感覚だと思う。
だが、理不尽と思うと理不尽な世界が広がり理不尽な世界に生きることになってしまう。
それがこの世のシステムである。
システムであるなら、そのシステムをどう活かすか考えてみよう。

 たとえば、あなたに対して理不尽な行動をとった人がいたとしよう。
理不尽と思った人は誰?
それは、あなた。
相手は正論であると思っているはずだ。
相手の正論をこちらは理不尽と思っている。
そして、このズレをあなたは解消しようとする。
そこまでは良い。
しかし、相手に修正を求めるなら、あなたに理不尽な世界がまとわりつくだろう。
なぜなら、あなたは理不尽な世界で理不尽をなんとかしようと試みているからだ。

 ほとんどの場合、この泥沼にはまってしまう。

 では、どうすればいいのか。
次回、考察してみよう。


共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓     


Copyright 生活向上委員会


自分を許す最強の言葉

 許すことが重要、と成功哲学ではよく言われる。
もし自分が失敗したとしても、やはり許すのが賢明だ。

 そこで、何かあったらつぶやいてほしい。

 「ま、いいか。。。」

 これであなたは気分が楽になることだろう。


共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓    


Copyright 生活向上委員会


自分を信頼する@続編

 脳の97%は信頼できただろうか。
そう簡単に信頼できなくとも心配ご無用。
そのうちなんとかなる。

 今日はこの応用編。

 『自分の身体を信頼する』

 自分の身体も信頼して損はない。
そこで、信頼する方法を模索してみよう。

 もうおわかりではなかろうか?

 そう。自分の身体の97%を信頼する。
これでいってみよう。
だれでも100%信頼するのは難しい。
そこで、この際何パーセントでもいい。
信頼できるところを見つけよう。
それは、必ずある!



共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓  


Copyright 生活向上委員会
Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

Archives
よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ