スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

人生下りのテクニック



東大家庭教師が教えるやる気を引き出す50のコツを今なら無料プレゼント!

結果の間口を広げる

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
 自分の望む結果を得るために引き寄せの法則を利用する。
そのために結果を詳細にイメージする。

 と、けっこうずれた結果を得て消沈する。

 よくあることですね。
こういう結果を得たいと詳細にイメージしてしまうと、そのイメージに拘束されてしまいがちです。
すると、ちょってでもそのイメージと違うことを見つけてしまい、「違う」となってしまうのです。
けっこういいせんいってるのにな、という結果でも「違う。引き寄せられなかった」となる。
これって、もったいないですよね。

 上りの人生では、頂上という一つの目標が挙げられます。
そして、少しでもずれると登頂にはなりません。
「違う」は、この概念を引きずっています。
今は「下り」です。
下りの目標は多種多様です。
「ずれ」はできるだけ意識外に置きましょう。

 この「ずれ」を気にしないコツは、目標の間口を広げることです。
たとえば、目標が年収1000万だとしましょう。
で、結果800万だったら?

 目標が増収だったら喜べるんですけどね。
目標が、収入を得る、なら・・・。

 つまり、目標はプラスにもマイナスにも幅を広げておくのです。
そうすれば、どの道喜べる結果を得られます。
これは気休めでもなんでもありません。
結果の幅を広げておけば、上記の場合年収1500万の可能性もでてきますね。
喜びの度合いは増減するが、がっかりすることはあり得ない。
こういう設定を「下り」ではおすすめします。

 私は『こうして、思考は現実になる(2)』の「大笑いさせてください」を採用しています。
これ、けっこういけますよ。
実際、大笑いさせてくれます。



共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓  
 
成功哲学 ブログランキングへ
Copyright 生活向上委員会

人生、下りのテクニック

ブログネタ
心理カウンセラー発 役立つネタ に参加中!
 下り坂は登り坂に比べて恐怖を感じることが多いですね。
これは防衛本能として当たり前です。
これを逆の視点からとらえると、
恐怖を感じる場合は下っている可能性が高い、ということです。

 では、なぜ恐怖を感じてしまうのでしょう。
自分でコントロールできない力が多くのパーセンテージを占めているからです。
登りの場合は自分の出すエネルギーをコントロールすることで推進力を制御できます。
ところが下りの場合、自分の出すエネルギーを減少させても止まりません。
重力が推進力のほとんどを占めてからです。
ですので、減速するには重力を制御しなければなりません。
ところが、重力は宇宙の法則ですので直接的にコントロールはできません。
にもかかわらず、この宇宙の法則になんとか手を加えようとしている。
引き寄せの法則がうまく作用しないのは、これと同じことをやっているからです。
上記の例で言えば、重力そのものをなんとかしようとするのではなく重力の逆の方向に力を加えれば減速するでしょう。

 自分でコントロールできない力の法則を知って、それをうまく利用する、という意識が必要です。
下りの場合、重力を推進力として利用できれば登りより格段に楽な移動ができます。
これがわかってきますと、登山も下山も楽しめるようになります。
今、人生は下山の時代が始まっています。
下山はゴールの後処理ではありません。
下りのみを楽しむスポーツさえあります。
スキーやスノボのように、下りの時代を楽しめる人生テクニックをこれからもシェアしていきたいと思います。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。


共感ぽちっ!
↓ ↓ ↓   

成功哲学 ブログランキングへ


Copyright 生活向上委員会

悪魔と天使

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
 悪魔を抹殺しようとしてはいけない。
なぜ?
天使も死ぬから。

 ???

 実は、悪魔と天使は同居しています。
あらゆる物事には、悪魔の面と天使の面があるのです。
原子はマイナスの電子とプラスの核からできています。
マイナスの電子を取り払うと、原子としては成り立ちません。
光と影。
影を無くすためには光を無くさなければなりません。

 つまり、悪魔だけを無くすことは不可能なのです。

 では、どうするか。

 天使の面を見る。

 良い面を見ることは成功哲学の鉄則ですので、よくご存じのことでしょう。
でも、やはり嫌な面を抹消したくなる。
嫌な人はどうしても許せない。
というジレンマに悩まされてきました。

 ところがこの二面性がわかると、こんなことは不要だと納得できたのではないでしょうか。
影の面をいくら削り落としても、その面は影ですね。
無用の努力です。

 そういうものだと納得できたなら、あなたはジレンマから解放されました。
あとは、自分が好ましいと思う面を見るのみです。
ぱっと見、好ましくなくても意外な面を発見するかもしれません。
いっそ、全面的にそこを見ないという選択もできますね。

 悪魔と敵対せず、天使と友好的に。

 この精神が定着してくると、あなたの世界が素晴らしく輝きだします。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

《参考文献》
悪魔を出し抜け! / ナポレオン・ヒル



共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓  
 
成功哲学 ブログランキングへ
Copyright 生活向上委員会

心のホームポジションを改善!

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
 心のホームポジション。
これは重要なポイントである、と認識されたことでしょう。

 「引き寄せのセットポイント」
エイブラハムの言うこれと同じですね。

 これさえうまくセットできれば、あとは薄味であろうとなんであろうとあなたは快適にこの世を楽しめます。

 あなたは今、楽しいですか?
何も起こっていなくても、何も持っていなくても楽しいですか?
YESと答えたあなたは、ホームポジションの変更は不要です。
NOと答えたあなた、なんとしでもホームポジションを転換しましょう。

 では、転換方法をば。

 まずは、何も起こっていない環境を設定し、そのとき自分は何を思っているか、どんな感情か。
これを観察します。
遊びに行って帰ってきたとき、気分はどうでしょう。
その時は上々だが、しばらくすると気が滅入ってしまう。
ならば、その「気が滅入った」状態がホームポジションです。
標準状態です。
デフォルトとも言えます。

 これを改善するためには、まず、その気分を否定しないこと。
これ、重要です。
否定せず、気が滅入っている状態を認める。
その上で、転換を試みる。

 この転換は、自転車や車のハンドルを切る感覚です。
急ハンドルは危険ですね。
ですので、じんわりと変えていこうとしてください。

 で、その方法は。
まず、自分が感じたい感情を決める。
そして、何も起こっていない状況でその感情が湧き上がるものを見つける。
なかなか見つからないですか?
それは、濃い味を探しているからです。
ごくごく薄味のものも見つけるよう努力してみてください。
わずかながらでも喜べるものを見つけたら、そこを意識し続けてください。
微妙にしかよろこべなくてもOKです。
始まりはそんなものです。

 何かが起こって濃口の感情が湧き上がったら、その後の自分を観察します。
沈静化したら、不安が湧きましたか?
その時は、また薄味の喜べることを見つめてみましょう。
戻る時は、常にここに戻るようにします。

 これを繰り返していると、いずれは習慣化します。
ここまでなると、大成功!
習慣化するまでは、意識的に転換です。繰り返し以外に習慣化はあり得ません。

 ふと気づくと、あなたの心のホームポジションは「快適」になっていることでしょう。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。


共感ぽちっ!
↓ ↓ ↓   

成功哲学 ブログランキングへ


Copyright 生活向上委員会

脳はその感情を拡大させる選択をする

ブログネタ
心理カウンセラー発 役立つネタ に参加中!
 心のホームポジションがなぜそんなに重要なのか?
それは、対外的要素に影響されなくても良い感情を感じられるから。
まあ、これだけでも十分幸せ感はあります。
でも、これではなんだか坊さんの悟りみたいですね。
ちょっと味気ない。
超薄味って感じ。

 ところがそうではありません。
その超薄味を保っていると、だんだん味が濃くなってきます。

 ???

 つまり、脳はその感情を拡大させるように選択をする、のです。

 脳は今感じている感情を拡大しようとする。
そして、その選択をあなたに強いる。
その結果、あなたはちょっと前に感じていた感情を拡大するような状況を招き、そのような感情を味わうことになる。

 なので、何か楽しいことをして脳に「楽しい」と認識させれば楽しめる結果を招く選択を脳がすることになり、「楽しい」が持続することになります。
しかし、このような仕掛けでは何らかの対外的要素を常に得なければならないことになります。
しかも、その要素はエスカレートさせなければ納得できません。。
限界点を突破すると・・・。

 結局、心はホームポジションに戻ります。
もし、そのホームポジションが「恐怖」だったら・・・。
でも、そのホームポジションが「喜び」だったら・・・。

 ね (^^♪

 では次回、心のホームポジションを「喜び」に転化させる方法を模索します。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。



共感されましたらポチッ!
↓ ↓ ↓  
 
成功哲学 ブログランキングへ
Copyright 生活向上委員会
Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


Archives
コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ