スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

ユーフィーリング



東大家庭教師が教えるやる気を引き出す50のコツを今なら無料プレゼント!

究極のストレス解消法

ブログネタ
悟りへの道 に参加中!
 人生には、ストレスがつきものですね。
で、それを解消するために飲みに行ったり趣味の活動をしたりします。
 しかし、このストレス解消活動をするなかに新たなストレスをこうむる場合があります。
飲みに行った先でいやな思いをするかもしれません。
ストレス解消にとスポーツをして怪我をするかもしれません。

 そこで、究極のストレス解消法として取り入れて頂きたいものがあります。

 それが、『在る』です。

 この『在る』とは、物理世界の私たちを存在させる元である源泉を指します。
いわゆる無限の世界です。
ある意味、あの世と言っても良いでしょう。
 この無限の世界に制限を加えることにより、今私たちが住む世界が存在します。
つまり、この世は制限が必要不可欠なのです。
ですので、自分の好みでない制限がかかってしまうとストレスを感じるのが当然です。
 ただ、そのストレスを同じ制限がかかった世界で解消しようとすると無理が生じます。
そこで、一旦無限の世界に帰る必要があります。
だからといって、死ぬわけにはいきません。
死んでしまうと、同じ場所には帰れないからです。

 ではどうすれば良いのか?
それが、ユーフィーリングです。
この方法はcategory QEまたは本を読んで頂くといいでしょう。
これに成功すると、究極の至福感が訪れます。
こう言いますと、ものずごい幸福感が感じられるように思われますが、そうではありません。
ものすごい幸福感は制限のかかったこの世での感覚です。
むしろ、安堵感と表現したほうがしっくりくるでしょう。
 「うれしい!」に癒しは感じませんが、安堵感を感じれば癒されますね。

 これが、究極のストレス解消です。

 話をまとめますと、

思考をとめる→源泉を見つける→ユーフィーリング(安堵感)を感じる
→ストレスが解消される→再出発する

となります。

 これをくりかえしていきますと、心配や不安感が軽減していきます。
心配や不安感が軽減すれば、成功しやすくなります。
これで、あらゆる成功哲学を執行することが可能になるのです。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。


参考になりましたらポチッ!
↓ ↓ ↓   

引き寄せの法則 ブログランキングへ

出品中の商品はこちら

Copyright 生活向上委員会

反応を変えるための「空白」をつくる方法

ブログネタ
いかに生きるか に参加中!
 そもそも反応というものが私たちの未来に影響している。
だから、良い反応をすれば良い出来事が未来からやってくる。
そこで、いやな状況でもそこに良いことを見つけて喜べば、喜べる出来事に遭遇できる。
そのためには、反射的に反応していたのではうまくいかない。
つまり、反応する手前でワンクッション空白を入れれば良い反応に切り替えられる。

 では、反応の手前に空白をつくるのはどうすれば良いのか?
それを今からお話します。

 端的に言って、これはユーフィーリングの手法を取り入れるのが得策でしょう。

 まずは、自分に対し観察眼を持つ。
今、自分は喜んでいるのか、気分を害しているのか、悲しんでいるのか等々。
この観察眼を常に意識します。
すると、そこに冷静な自分が現れます。

 最初はこの状態を持続することはなかなか難しいでしょう。
しかし、常に意識し、そのつど思い出し、観察眼を行使します。
すると、観察眼を持てる時間が増えてきます。
意識していると、それはどんどん長く保持できるようになります。

 最初は「しまった。反射的に反応してしまった。」ということが多いと思います。
でも今までは、反射的に反応していることすらわかっていなかった。
それがわかるようになったのは、あなたの進歩です。
そうして練習しているうちに、空白をつくって反応を選べるようになります。

 反応を選べるようになれば、あとは良い反応を選べばよいのです。
すると、どんどんあなたに良いことが現れ始めます。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。



参考になりましたらポチッ!
↓ ↓ ↓   

引き寄せの法則 ブログランキングへ


Copyright 生活向上委員会

ユーフィーリングで周りの反応が変わる!

 久々の更新です。皆さん、お元気でしたか?
私はユーフィーリングを感じ始めてから数ヶ月が経ちました。
で、その後どうなったかって?
それを今からお話したいと思います。

 私の場合、常にQEしようとはしません。
そういう意味での努力は、あまり好きにはなれないのです。
そこで、思いついたときにQEすることにしました。
何かあった時に「あ、今QEしよう」と思う時もありますし、ふとQEしようと思うこともあります。
とにかく、しようと思った時にするようにしました。

 QEする前とQEした後をくらべても、たんに心が落ち着いた感じがするだけで、周囲の変化は感じられません。
心が落ち着くのはそれはそれでメリットはあります。
でも、それだけではねぇ・・・。
と思いながらも、思いついた時はQEすることを続けていました。
QEじたいは思考を止めるだけなので、そんなに行動力を必要とされませんし。

 そして最近気づいたのです。

「周囲が好意的に反応する!」

 べつに普段から敵対されているわけではありませんし、好意的に対応されることも当たり前のようにありました。
ただ、いままでからそうだったのかもしれません。
しかしQE意識になると、さらに好意的対応に気づくのでしょう。
しかも、周りのノイズが気にならないようになりました。
ノイズに対する私の反応が、ニュートラルに近くなったのです。
これは、努めてそうなったのではありません。
ただそうなったのです。
心配することも減りました。
別に未来の保障を得たわけではありませんが、ただそうなったのです。

 QE意識と周囲の対応は、磁石と鉄粉に例えられています。
鉄粉の上に磁石を置くと、鉄粉はある図形を描きながら整列します。
これは、人と周りにも適用できる法則のように思われます。
ただ、その人の意識に問題があると周りは問題のある図形を描きます。
ところが、QE意識にあるとその周りは気分のいい図形を描くのでしょう。

 『ユーフィーリング! 』のP212
あなたはQE意識の状態で洞窟に住んでいてもいいのです。
それでも残りの私たち鉄粉は、あなたの整合性のまわりに整列しだすことでしょう。
これは単純な量子力学です。


 本日もお読み頂き、ありがとうございます。




今日もポチッとありがとう!
↓ ↓ ↓   
人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

ユーフィーリング体質になろう!

ブログネタ
新生活準備、やってよかったこと・やらなくてもよかったこと教えて! に参加中!
 あなたは心配性ですか?
人生には心配事がつきものですよね。

 『ユーフィーリング』を読むと、次のようなことが書かれてあります。
「感情が思考に影響し、思考が行動に影響する」 (P29)
このことから、感情が私たちの行動に影響していることがわかります。
良い感情から良い思考が生まれ、良い行動をするから良い結果が出る。
そういうことですね。
つまり、感情を良い状態に保つことが成功の秘訣、ということになります。
しかし、感情は人生の出来事に反応してしまいます。
悪いことが起きれば悪い感情が発生し・・・。
そこで私たちは感情を直接コントロールしようとしますが、それは抑えることしかできません。

 ところが、安心感があると感情は良い方向へ向かいます。
しかし、この安心感も出来事に左右されてしまいます。
このジレンマを解消するのがQEです。
QEを行いユーフィーリングを感じると、絶対的な安心が生まれます。
生まれるというより、もともとあった安心に気づく、という方が正しそうです。

 すると、こうなります。
QE→絶対的な安心→良い感情→良い思考→良い行動→成功

 QEをすることによりユーフィーリングを感じたあなたは、どうなるか。
心配性から安心性になります。
これを日常化すると、あなたはユーフィーリング体質になります。
ユーフィーリング体質になると、常に安心感があるので「波」を気にせず「流れ」に乗ることができるのです。


 本日もお読み頂き、ありがとうございます。


今日もポチッとありがとう!
↓ ↓ ↓   
人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会



ユーフィーリングからフローマインドへ

 引き寄せの法則にしてもフロー理論にしても、イメージングでも。
それが成功するためには、気分の良い状態ですることが必要です。
最低限、心をニュートラル状態にするために瞑想という方法もあります。

 QEをすると心がニュートラル状態になりユーフィーリングを感じることができます。
そして、このユーフィーリングをベースに発展させたのがフローマインドです。
フローマインドとは気分の良い状態そのものです。
ただ、気分の良い状態とは結果が思惑どおりになった場合に限られることが多いですね。
そこで、いかにして結果に依存することなく能動的に気分が良い状態にできるか。
それがフローマインド心理学です。

 では、その方法を探ってみましょう。

 あなたはどのような時に気分が良い状態になりますか?
ものごとがうまくいった時ですか?
でも、うまくいくためには、その前に気分の良い状態が必要ですよね。
ジレンマ。。。
 相手から賞賛されるとうれしいものですね。
でも、これは相手しだいです。
 売り上げが伸びると気分が良いのは当然です。
でも、それは結果しだいです。

 これらの状況は気分が良いものですが、
なかなかこちら側でコントロールできません。
いわゆる依存です。
結果や相手の行動に依存してると言えます。

 結果をいいものにしようとしているのに、それに依存して気分を良くしようとするところにジレンマが発生します。
そして、結果は気分を害します。

 これを克服するためには、自分以外には依存せずに気分が良くなる方法を見つけるしかありません。

 そんな方法あるの?

 あるんです。

 では、自分のみに依存した気分のよくなる方法を考えてみましょう。
キーワードは充実感です。
充実感を覚えることをしている間は楽しいはずですよね。
これを求めていくのです。
充実感があればそれだけで満足できます。
楽しもうとしなくても、楽しんでいます。
結果が思わしくなくても、「まあいいか」となるでしょう。

 『○○することそのものが楽しい』

 そんな状態になれることは何か?
それを実行しましょう。
そして、その延長線上で事を起こしていくと、うまくいきます。
これが、結果はついてくる、という感覚です。

 今回は、『「第二の脳」のつくり方』 P142 を参考にさせて頂きました。


 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

** あわせて読みたい **
無条件にあなたが楽しくなる行為は何ですか?



今日もポチッとありがとう!
↓ ↓ ↓   
人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会
Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


Archives
コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ