スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

リラックス



東大家庭教師が教えるやる気を引き出す50のコツを今なら無料プレゼント!

リラックスと集中は共存できるか?

 結論から申しましょう。
リラックスと集中の共存は不可能です。
 ではなぜリラックスするとうまくいくのか、集中してもうまくいかないのか?
実は、リラックスの解釈に問題があります。
普通、リラックスとはゆったりした状態を指しますが、成功を目指すリラックスは少し状態が違います。
成功を目指すリラックスを解釈するには、ジョージ・アダムスキーの『超能力開発法』P138が役に立ちます。
そこには、本当のリラックスとはあらゆる関心を失ったボーとした状態ではなく、心配や気苦労と衝突していない緊張がない状態である、とあります。
 ここにも対立概念が発生していますね。
何かと対立しますと、緊張が生まれます。これがリラックスできていない状態ですね。
対立していないと緊張しないので、イコール、リラックスなわけです。
 逆に言うと、対立概念があるとあらゆる関心を除外できたとしてもリラックスできないのです。

 気の合う友人と話している時のことを思い浮かべてください。
そこに対立概念はありません。
話せば話すほど、新たな発想が生まれますね。
この状態が真のリラックスなのです。
けしてボーとしているわけでも関心がないわけでもありません。
集中していることもありますが、気配りもしています。

 このような状態が真のリラックスであり、物事がうまく展開する心理状態なのです。

 では、魂と理性が気の合う友人になったとしたら・・・。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。 




じゃっくのブログに一票!
↓ ↓ ↓   
人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

積極的に左脳を休めよう

 私たちは常に考えています。
考えようとしなくても、常に考えてしまうのが人間というものなのかもしれません。
無意識のうちに考えてしまっている。
そして左脳は疲れるのです。
左脳があまりにも疲れると、意識的に何かを考えようとしても左脳がこれに答えてくれず、「疲れた。何も考えられない、考えたくない。」という状況になるのだと思います。

 こうなってしまうまでに左脳を休めてあげましょう。

 左脳を使わないようにしようと思っても、これは考えているわけですから左脳を休ませていることにはなりません。
これでは本末転倒ですね(^^;)

 そこで、右脳を使うことを意識しましょう。右脳を使っている時は左脳は休めます。
右脳を使う代表格はやはり音楽ですね。
音楽療法というのがあるのもうなずけます。
 音楽を聴くと考えることよりもイメージすることの方が勝ってきます。
これは意識しなくてもそうなるので特に効果があると思われます。
意識的にイメージしよう、右脳を使おうとしてもなかなか難しいですが、音楽を聴いていると自然とイメージが膨らみ右脳を使っていることになります。
その間は左脳はお休みできます。
 音楽の他にもスポーツとか自然の中を散歩するとか、色々な方法があるでしょう。
とにかくイメージが先行することをすれば良いのです。
ただ、ちょっとした合間の休息を目指すのであれば音楽を聴くのが簡単にでき効果も高いと思われます。

 そして積極的に、ちょとした合間に休息を入れるのがミソです。
疲れを感じる前に休息するのが重要です。
感じない程度の疲労であれば、感じない程度の休息で回復できるのです。
疲労を感じてからの休息ですと、それなりに時間が必要になります。
まして、疲労を溜め込むと休息してもなかなか回復できず、回復しようという行為そのものが疲労を呼び込んでしまいます。

 右脳も、もちろん疲れます。
ですので、左脳を使ったら疲れるまでに右脳を使う。
右脳が疲れるまでに左脳を使う。
というローテーションが良いと思います。

 ほっとくと人は左脳を使っているので、ちょこちょこと意識して右脳を使う(たとえば音楽を聴く)というのが良いでしょう。

 ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ なるほどと思われた人も。。。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


Archives
コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ