引き寄せの法則を始めいろいろな成功法則を学んでいますと、
ポジ思考であれ、とか、努力は必要ない、とか言われています。
これはどういうことでしょう。
今回は、そこら辺をかみ分けてみたいと思います。

 先日の解釈で自分の置かれている状況をネガ的に捉えてしまうと、何をやってもうまくいかないことがわかりました。
そして、強引にポジ的に捉えるのではなく、少しずつポジ状況を探し出すのが良いこともわかりました。

 というところから考えますと、
ポジ思考に持っていってもうまくいかないのは強引にポジになろうとしているのであって、無理なく少しずつポジ状況を探していけばうまくいきそうです。
 で、努力ははたして必要ないのでしょうか?
私は努力は必要だと思います。
ですが、その努力の方法しだいで結果が違ってくるのだと考えます。
エイブラハムの教えから考えますと、この努力や行動の前に思考を整えておくことが重要だと言えます。

 まず、思考をポジ状態にする。
そして、そのポジ気分から発せられる思い付きにそって行動する。
すると、ポジ気分がポジ状況を引き寄せますので、行動結果はポジになる。

 そこで問題になるのが、ポジ思考をした時ポジ気分になっているか、ということです。
ここが重要です。
そして落とし穴でもあります。
 いわゆるポジ思考をしたからといって気分がポジになるとはかぎりません。
ポジ気分とは「明るくていい気分」です。
ポジ気分になるポジ思考を探す必要があります。
自分が明るくていい気分であるかどうかをつねにチェックし、明るくていい気分の時にでた発想はうまくいく可能性が大です。
明るくていい気分の時に願えば叶う可能性大です。

 どうですか。だんだんうまくいきそうな気がしてきましたね。
まずは、自分がポジな気分になれる思考から始めましょう(^^)

 ありがとうございます。



----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ ポジ気分な人も。。。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会