スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

批判



東大家庭教師が教えるやる気を引き出す50のコツを今なら無料プレゼント!

複雑な心境

 東心斎橋の通り魔殺人がニュースを賑わしています。
こういう時人は、甘えるな、とか、死ぬんだったら一人で死ね、とか、とにかく批判の応酬です。

 でも、私は複雑な心境なのです。

 私は彼を攻められない。そう感じるのです。

 彼は死にたかった。
でも自分で死ねなかった。
だから、人を殺して死刑になろうとした。

 なぜ、彼は死にたかったのでしょう?
なすすべがなかったのでしょう。
どうしたら生きられるのか、選択肢が見つからなかったのでしょう。
生きるすべが見つかり、生きることに意義が見つかったなら、死のうとしなかったはずです。

 つまり、彼は生きたかったのです。
でも、生きる方法も見つからず、生きる意義も見つからなかった。
だから死のうと思ってしまった。
そして、取った手段が通り魔殺人になってしまった。

 もし、彼の心を救うことができていたなら、このような悲劇は起こらなかったのではないでしょうか。

 このように、人は八方塞りになると自暴自棄になり、思わぬ悲劇が起こります。
このような事件を批判するならば、自暴自棄にならなくて済むような心を救う手立てが必要なのではないでしょうか。

 あらためて考えさせられた事件でした。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。





ノウハウを学んでもなぜ成功しない?
----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 参考になった!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会


NHKに一言

しばらく更新をしていませんでしたが、皆さん、お元気でしたか?
じゃっくです、こんにちは。

 またまた、記憶色の話は先送りになってしまいます。ごめんなさい。

 で、昨日(6/18)22:30ごろ、NHK教育TVにて、「知るをたのしむ」にて“日本語のカタチとココロ”という番組の中での話しです。

 番組とは直接関係のない事なのですが、あるアナウンサーの方が、言葉に色気がありすぎるため、ニュースにはむかない、と言われ、ニュース番組は担当されなかったそうです。
 この色気とは、感情が豊かで言葉ににじみでてしまう、という事です。
へんな色気ではございません。

 たしかにニュース番組は、できるだけ感情移入せずに事実を伝える、ということが必要だと思います。
 この事には、私も賛成です。
 ニュースに対する感情は、視聴者にゆだねられるのが良いと思います。

 これを踏まえたうえで、私の意見を述べさせて頂きたいと思います。

 最近の「ニュースウォッチ9」は、感情まるだし、個人的なコメントまで視聴者の代弁をしてるがごとく付けるというしまつ。
 ニュース解説と思いきや、そうでもなさそう。

 民放ならば、スポンサーとの兼ね合いや視聴率のため、やむをえないかもしれない。しかし、NHKがそれをやって良いものかどうか疑問に思います。

 TBS(TV大阪)のWBS(ワールド ビジネス サテライト)は経済ニュース中心のため比較はできないかもしれませんが、落書きさえも批判する事なく、事実のみを伝えていた。ひどい落書きとは言わず、凄い落書き、と表現していた。

 最近では、15分枠のNHKニュースは見るが、ニュース9は見ない。
いつからウケ狙いのNHKになったのか、悲しいかぎりである。

 本日は、じゃっくのボヤキでした。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へこんな生き方に賛成の人は、ポチっ!

Copyright 生活向上委員会

批判を感じた時

ブログネタ
☆こころとからだのオアシス☆ に参加中!
 今日は一日中雨の大阪です。
この雨で心が清められたように感じようとしているじゃっくです。

 さて、人は心が傷ついたり、不安だったり、何かを起こそうとしている時、批判に敏感になってしまいます。
 今回は、この批判に対し、どう対処していけば良いか考えて見たいと思います。

 他人が自分に対して批判する時、わりと無責任に助言している事が多いと思いませんか?それは、自分の人生ではないからです。
でも、それを受け入れてしまう。そして行動を抑制してしまう。結果、なにも変わらない。
 この堂々巡りが、よくあるパターンだと思います。
 人の意見を参考にする事は良いことだと思われますが、堂々巡りをしていては、結果として自分が被害者になってしまいます。

 そこで、あなたはこう思うことで事態の悪化を防ぐことができます。

 「自分に向けられた批判ではなく、他人に向けられた批判だ」と思いながら聞く。
そうすれば、第三者的に聞くことができ、混乱を避けることができるでしょう。

 また、第三者的に聞けない場合は、
「私はその言葉を受け入れない」と心の中で強く宣言してしまう、方法があります。
傷ついて動けなくなるくらいなら、受け入れない方が良いと思います。
参考になるなら、どんどん受け入れた方が良いのは山々ですが...。

 いずれにしても、自分の人生ですから、他人に左右されると面白くないものになりがちです。
 私は、これからも強い意志をもって生きていきたいと思います。

 ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ←この生き方に賛成の人は、ポチっ!

Copyright 生活向上委員会



☆こころとからだのオアシス☆ - livedoor Blog 共通テーマ
Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


Archives
コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ