スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

行動



東大家庭教師が教えるやる気を引き出す50のコツを今なら無料プレゼント!

人は安心感で動く。しかし・・・、

 私たちはどういう時に積極的に行動できるでしょうか?
それは、安心感です。
未来への安心感があると、あなたも積極策をとれるはずですね。
安心感はどのような形で現れるかというと、世の中の雰囲気とか、なんらかの保障だとか、自分以外から与えられることが多いと思います。
そして、信用し行動します。
それでうまくいく時もあるでしょうが、ほとんどの場合裏切られます。
なぜでしょう?
あなたに安心を与えた場や人は、ほとんどの場合、あなたを騙そうとしたわけではありません。
にもかかわらず、うまくいかないのです。
それは、与えてくれた場や人の変化と自分が同期していないことが原因だと言えます。
与えた瞬間はそのとおりなのですが、時は刻々と変化します。
これに対応できていないのです。

 この変化に対応する方法を解き明かした説も数々あるのですが、今回は違った面を考えてみたいと思います。

 周りから与えられた安心感に追従するためには、その変化にも着いて行く必要があります。
これは、けっこう大変です。

 そこで、他人や周りから安心感を得ようとはせず、自分自身の中から安心感を見出すのです。
自分自身から得たものであれば、自分が変化しても自然と追従していますので、何ら問題はありません。

 これが発展しますと、自分を信頼できるようになり、さらに積極策をとれるようになってくるでしょう。

 まずは、自分が自分に安心感を与えられるよう努めたいと思います。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 安心感!と思った人も。。。
にほんブログ村 哲学ブログ 人生・成功哲学へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

なぜ、あなたはそうするのですか?

 影響力というものが、だいたいわかって頂けましたでしょうか。
自己イメージを向上させ、相手より自分の方が大きくなってしまえば、自分の方が影響力が大きくなり、相手はそれに影響されるわけです。
 これは、あくまで心理的なことなのですが、ばかにしないで下さい。
表面的な行動の裏にこのような強い心理があると、その行動は自分の意図したように展開する、ということなのです。
つまりは、周りがその心理に影響される、ということです。

 たとえば、あなたがお酒を飲みに行きたいとします。
これは表面上の行動としての望みです。
しかし、これには心理的な望みがあるはずです。
なぜ、お酒を飲みに行きたいのでしょうか?
これを明確にしてから行動に移すことが重要なのです。
 何も考えずに飲みに行ったとすると、その後の展開は周りに任せることになります。
つまり、飲みに行ったところの状況によって、あなたは楽しめたり気分を害したりするのです。
周りの状況に影響され、右往左往している状態です。
ある意味、受動的と言えます。
 これに対し、なぜ飲みに行くのかという目的を明確にしてから行動するとどうでしょう?
 たとえば、私は楽しみたいから飲みに行くのだ、と心に決めて行動に掛かるのです。
すると、不思議なことに楽しいことばかり起こります。

 実は、これにはカラクリがあります。
人は、自分が見ようとしたことがらを優先的にみてしまう、というところにあります。
周りの起こっている状況が同じにもかかわらず、自分の意図したことがらを優先的に受け取っているのです。
自分が能動的な状態です。
 このような心理的状況になりますと、自分を害する事柄は気にならなくなり、自分に有益な状況のみ受け取れるようになるのです。
 世間では良い事も悪いことも同時に起こっている、と言われています。
そこで、できるだけ良い事のみを受け取れるようにするのが、この能動的心理状況なのです。

 まずは、自分がなぜそうしたいのか、を明確にしたうえで行動を開始しましょう。
そうすれば、周りはそれに答えてくれるようになります。

 本日も、お読み頂き、ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 心理の明確化!と思った人も。。。
にほんブログ村 哲学ブログ 人生・成功哲学へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

行動する前に考えろ、とは?

 よく考えてから行動しなさい、と私たちは教えられてきました。
そして、考えれば考えるほど混乱し行動できなくなります。
では、何も考えずに行動すればうまくいくのでしょうか?
答えはイエス&ノーです。
 何も考えずにうまくいくのは、フローが自分の思いに同期しており、かつ、フローに乗っている状態です。
フローに同期していないかフローに逆らっていれば、うまくいきません。

 つまり、答えはフローしだい、ということになります。
これが直観にしたがえということです。
直観に従って行動するとフローに従い、その行き着く先に到着するということなのです。
 ゆえに、直観に従っても成功するか否かはフローしだいなのです。
かと言って考え込んでも、それは有益ではないというのは過去を振り返って見ると明らかですよね。

 そこで、「よく考えてから行動しなさい」の解釈を変えるというのはいかがでしょう?

 行動するまでに考える、の考えるは、プロセス(方法)を試行錯誤するのではなく、思考の方向性を整える、と捉えるのです。
 この方向性を自分の望む結果の方へ向けるとフローの方向性もそちらに向かうと考えられます。
フローの方向性を自分の望む結果に向けることに成功すれば、後は直観に従い行動することにより、フローが望む結果に連れて行ってくれます。

 これを、何も考えずにただ行動を開始し、その結果が気に入らなければさらなる対策行動をするというやりかたでいきますと、フローがその修正に掛かり、いつまでたっても負の連鎖になってしまうのではないでしょうか。

 負の連鎖とは、望まない状態を行動のみで修正を試みている状態です。

 フローをオートクルーズと考えてみて下さい。良くわかると思います。
一旦オートクルーズを設定すると自動的にそこへ行こうとします。
その目的地が気に入らないと思って他の行き先へ向けてハンドルを切っても、オートクルーズは最初に設定した目的地へ行こうとしてあなたが切ったハンドルを修正しようとします。

 まさに、これが負の連鎖ですね。

 ですので、目的地の修正こそが重要な私たちの課題なのです。
その修正の方法のヒントが引き寄せの法則 の中に隠されています。
次回からは、この『引き寄せの法則』を目的地変更に活用できる方法を探っていきたいと思います。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 「目的地の修正!」と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 応援ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

行動できる体質を創る

 またまた話が反れますが、気にせずお読み下さいね(^^;)

 思い立ったら即行動するのが成功の秘訣、とかよく言われますがなかなか簡単に行動に移すのは難しいものです。
そこで、少しでも行動を起こせる体質になれる方法を考えてみましょう。
 なぜ行動できないのでしょうか?
それは結果が気になるとか成功するかどうかわからないとか、周りがどういう反応をするか、失敗したくない、等々。
このようなことを気にするあまり行動を躊躇するのが普通です。

 それでは、こう考えてみましょう。
だれにでも間違いはあるものだ。
行動して初めて結果が現れる。ゆえに行動しないと結果はわからない。
間違いを犯さないようにしようとするのではなく、間違いが起こればそれを修正する方向に行動すれば良い。

 つまり、私たちは間違いを犯してはいけないという風潮に呪縛されすぎているため行動力が抑えられているのです。
ですので、良いと感じたことはできるだけ行動に移し結果をどんどん考察すれば成功率は自ずとアップする、と思うのです。
 こうすればどうなるのだろう、と軽い気持ちで行動するのがコツです。
人には学習機能がありますので、結果をどんどん蓄積すれば自ずとうまくいく方法が思い浮かぶものです。


 科学は実験と結果、その結果を考察してさらに実験を繰り返すところに発達してきました。
私たちの行動もこのように考えると、わりと気軽に行動できるようになります。
結果に執着せず、うまくいかなければ結果を考察しさらなる実験的行動をすれば良いのです。

 どうですか?
これで行動に踏み切れそうですね(^^)

 本日も、お読み頂き、ありがとうございます。

----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 行動できそう!と思った人も。。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

我々の行動をサポートする黒子さん

 ちょっと続きが遅くなってしまいましたが、話を進めていきたいと思います。
私たちの行動のバックグランドで「黒子」のような存在があり、サポートしてくれているのではないか。
この仮説はイメージとしてたいへん有効だと思います。

 「宣言」するということは、すなわち、この黒子にメッセージを伝える行為と考えられます。
すると、そのメッセージを受け取った黒子は先回りして宣言どおりになるよう努めてくれる。
そう考えると、なぜ宣言するとうまくいくのか納得できます。
 あくまでも仮説なのですが、宣言するとうまくいくことは体感されていますので、この仮説を元に納得するのが妥当でしょう。
宣言してもうまくいかない事もありますが、その場合、黒子にうまくメッセージを伝えられなかったか、黒子にも限界があると考えれば問題ないと思われます。
事実、うまくメッセージを伝える方法も存在します。
 その方法としては、以前にも説明しましたが、
肯定形で宣言する。
自分で疑いを持たない範囲の宣言をする。などです。

 そして、さらに黒子にパワーアップしてもらう方法があります。
それは、サポートしてくれている黒子に感謝する事です。
人間でもそうですが、感謝されるともっと役にたてるように頑張りたくなるものです。

 黒子が本当に存在するかどうかは別として、私たちをサポートしてくれる存在をイメージすることが重要なのです。
存在しようがしまいが、イメージすると心の中に存在が確立されます。
すると、本当にその存在があるかのごとく私たちに影響するのです。
 そういう意味で、この黒子イメージは「宣言」を活用する意味で重要な存在になります。
一旦イメージを確立すると、今度は逆に疑えなくなったきます。
そこまでいきますと、宣言するとそのとおりになるのが普通になり、どんどん宣言どおりに物事が進みます。
そしてそれが自信となり、とんでもない宣言をしてもそれが実現してしまう、という好循環になるわけです。
 一足飛びにそこまでできなくても、簡単な宣言を積み重ねていく価値はあると思います。

 現在、じゃっくはこの好循環を作り上げている真っ最中です。

 ありがとうございます。


----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 好循環を作りたい人も。。。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

Archives
よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ