スピリチュアル生活向上委員会

 この乱世を生き抜くヒントを考察する
たまに占い紹介ページ有り。by 生活向上委員会(^^)/
                            がんばるのを止めると成功する!? 人気ブログランキングへ

Copyright 生活向上委員会

A次元



東大家庭教師が教えるやる気を引き出す50のコツを今なら無料プレゼント!

外的意図とは

 しばらく横道にそれていましたが、リアリティ・トランサーフィンに話を戻しましょう。

 リアリティ・トランサーフィンを活用するために必要なのは、この『外的意図』につきます。
外的意図。。。う〜む、不可解。
集合的無意識が意味的に近いかもしれません。
神の計らい。これが宗教的な表現でしょう。

 思わぬ展開になり、うまくいった。
神様のおかげだ。
この展開こそが外的意図なのです。
自らの操作は不可能に見えます。
自ら動作を起こし解決を図るのは、内的意図と表現されています。

 さて、ここでa次元の図をご覧ください。
このaが存在している空間からの作用こそが、外的意図なのです。
Aが存在している空間である我々の物理空間での行動及び作用は内的意図と解釈できます。
そこに不思議なことが現れてくることがあります。
それが外的意図です。
この外的意図をうまく作用させることができれば、努力と言われる内的意図を最小限に控えることができるのです。
つまり、苦労を最小限にできるということです。


 内的意図でほとんど不自由することはないのですが、さらなる展開を期待するとき外的意図の作用が必要になります。
だから人は神に祈るのです。
これが、外的意図を作用させるひとつの方法です。
祈るだけでも多少の効果はあるでしょう。
でも、この祈りも効果がある場合と無い場合があります。

 なぜ?

 これは、どのような心理状態になると外的意図が作用するのか、がわかると理解できます。

 次回は、その辺りを考察してみましょう。
本日もお読み頂き、ありがとうございます。

----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 外的意図!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

その行動は使命感からか?

ブログネタ
●●心と体・精神・魂・人生向上のお役立ち●●●心が強くなるワーク●● に参加中!
 あなたが使命感から行動していることを思い浮かべてください。
いくつありましたか?
ひとつですか?ふたつですか?ゼロですか?

 前回の記事をお読み頂くとよくわかると思いますが、使命感というのも感情の一部であり、持とうとしても持てないものです。
泣こうとしても、何か策を起こさないと無理には泣けないのと同じです。

 ということから考えますと、まず行動ありきではない、ということがわかりますね。
行動が決まっていて、後から使命感を付けることは偽善でしかありません。
まあ、すべてがそうとも言い切れませんが。

 ですので、私たちができることは、
その行動に対して使命感を感じるか、です。

 これが、a次元との対話です。

 つまり、ある行動をする時、その行動に使命感を感じるか?と自分自身に問いかけてみましょう。
この時、あなたが感じるイエスorノーがa次元からの回答、ということです。

 むりやり使命感を感じようをするのは、a次元をコントロールしようとしていることになります。

 a次元との通信は、できるだけクリヤーに保つ必要があります。
聞きにくいラジオ同様、間違って捉えてしまう場合があるからです。
そのために必要なのが、ホ・オポノポノであったり、他の精神統一法なのです。

 使命感を問い、a次元からの回答にイエスが出た場合、成功確立はかなり高いと言えるでしょう。
「まずは問う」から始めてみてください。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。

*** じゃっくの成功リンク集 *** も見てね^^








----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 参考になった!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

使命感、これが成功へのキーワード

ブログネタ
●●心と体・精神・魂・人生向上のお役立ち●●●心が強くなるワーク●● に参加中!
 あなたは使命感を持ってやっていることがあるでしょうか?
一般に、人はやらなければならないことに追われています。
このやらなければならないことを押しのけてでもやるには、使命感が必要です。

 使命感をもってやれ、とよく言われますが、
これは使命感がないとどうしても流されてしまい、貫くことが難しいからです。

 では、使命感を持てば成功できるのか?
使命感を持った行動は自信にあふれ、人に影響を及ぼします。
ゆえに、成功確立は格段に上昇します。

 しかし、使命感というものはあくまでも感情的なものなので、自身でコントロールすることは至難の業なのです。
実のところ使命感を持とうとしても持てるものではない。
見かけ上は持つことはできても、心底持つことは難しい。
無理に泣こうとしても、形だけで見破られてしまうようなものです。
見かけ上使命感を持つようにしても、成功の神がそれを見破るのは簡単です。

 そのそも、使命感というものは、感情の一部である、ということを自覚しておいてください。
これはa次元的感覚です。
a次元をコントロールすることは、ほぼ不可能です。
しかし、a次元と通信することは可能です。

 このa次元との通信を最大限に活用することにより、使命感を持った行動ができるようになるのです。
では、どうやって?
そこら辺を次回、探求してみましょう。

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。








----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 参考になった!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

八百万の神がいる国、日本

ブログネタ
いかに生きるか に参加中!
 産経新聞連載の『ひなちゃんの日常』
本日は、たいへん興味深いテーマでした。
私は、この連載マンガをいつも朝一で読みます。
心がクリヤーになるからです。

 本日のテーマは、八百万 (やおよろず) の神。
ひなちゃんが、悪いことをしてもバレなきゃいい、という話を聞き、おじいちゃんに確かめます。

するとおじいちゃんは、
「人が見ていなくても、日本には神様が大勢いるからね」
と答え、説明し始めます。

「お花や食べ物、食器や洋服、それぞれ何にでも神様がすんでいるんだよ。」
「悪いことをしたら、どこかでそれを見ているだろうね。」
「もちろん、いいことをしたときもね。」

 そこで 『a次元』。

 この図の無意識空間というところに注目してください。
この空間に適切な名前は今だ捻出できていません。
無意識だとか魂だとか神だとか。
しかし、この空間に注目する価値は十分にあります。
この空間を少しでも意識することができれば、成功法則を飛躍的に活用できるようになるからです。
それを知って頂きたいために、私はいろいろな表現を模索しているのに他ならないのです。

 では、仮にこの空間を『神の領域』としてお話しましょう。

 皆、元々はこの神の領域に住んでいた。
そして、この神の領域から今の世界へやって来た。

 そう考えると、先ほどの八百万の神も納得できるのではないでしょうか。

 お花や食べ物、食器や洋服も神の領域からやって来た。
そこからやって来たからには、それぞれに神の要素を持っている。
ただし、すべての要素ではなく、お花や食べ物、食器や洋服にふさわしい神の要素を持って、この世界にやって来た。
そして、私たちもその一員である。
つまり、私たちそれぞれの中にも八百万の神の要素を持っている。

 このことがわかってくると、宇宙 (神) との対話もできそうな気がしてきませんか?

 本日もお読み頂き、ありがとうございます。







----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 参考になった!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

人は心の中に住む

ブログネタ
スピリチュアルにっき に参加中!
 家というものについて、少し考えてみましょう。
家とは、どのようなものなのか?
家は外とは違う環境を作ってくれます。
暑い時には日陰を作り、外とは違う涼しい環境が得られます。
雨降りには、家にいると濡れることがありません。
外の騒音を遮断することもできます。

 では、心はどうでしょう。

 私たちは、心をとおして周りを認識しています。
心のフィルターとよく言われますね。
いやなことがあると、心を閉じます。
いやなことでも、心得しだいで考え方を変えることができます。
自分の外で起こっている現象を心しだいで違った捉え方をすることができます。

 心の扉、という表現があります。
私たちは、心の扉を開いたり閉じたりして起こった出来事を受け入れたり遮断したりできるのです。

 まさに家のようではありませんか。

 心は通常、頭とか胸の内にあるようなイメージがあります。
ですが、家が心と同じような役割をしていることから考えると、私たちは心に包まれているのではないか。
と、思えてくるのです。

 つまり、心は私たちの身の内にあるような気がするのですが、案外、外にあると考えてもいいのではないか。
私たちは家の中に暮らし外から守られているように、心に包まれ心に守られ心の中に生きているのかもしれません。

 さて、a次元

 潜在意識が心のようなものとすると、身の内のようなイメージがあるのですが、実は外なのではないか。
それが、あの図です。
あの図は、それを模式化したものと考えてください。

 では次回、そのことを踏まえ、成功法則を検証してみたいと思います。
本日もお読み頂き、ありがとうございます。







----------------------------------------------------
  ↓ ↓ ↓ 参考になった!と思った人も。。。
人気ブログランキングへこんな生き方に賛成の人も、 ポチっ!
----------------------------------------------------

Copyright 生活向上委員会

Profile

じゃっく

カウンター


書籍検索
書籍以外にも
CD,DVD,PCソフト等
全てのAmazon商品を
検索できます

---------


じゃっく関連リンク
じゃっくの連絡先



最初の記事から読む!
by liedoor

じゃっくのランキング報告
by 人気ブログランキング




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

モッピー!お金がたまるポイントサイト

---------


RSSリーダーとして使えます
↓↓
RSS

・富を引き寄せ裕福になるために


アクセスランキング

超おすすめ本


第二の脳





------


------

よく行くリンク
horusさんのBlog

tsukiさんの
月と読書と映画と珈琲

れっつはっぴぃさん

隠れデコつむじ日記|ω・)チラさん
りっぴのなかなかブログ☆さん
ぱぴぃのおなかさん
〜お堅い教育論もいいけれど〜

ミッツィーボール
↓↓↓実は私も愛用してます
Mittuy Ball

峰フシ子さん
↓↓↓


やすっち#♪さん

ねんどネコ
「にょろ子」
さんの日記です
にょろ子堂

読んで楽しいゆみさんの
ゆみの考え事

ぜひ一度読んでほしい
バドミントンの心理学♪

初めてコメントをくれた
パンダさんのblog
前向きに・・・

monchさん がんばってます
ROM

シンクロニシティが気になる
みゅーさんの
こころセラピー SmiLy


Archives
コメントありがとう !!
  • ライブドアブログ